人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】世界最大のゲームショウ「E3」が明日から、ゲーム専用機の未来は

その他 全般

ウエストホール一番目立つ位置を確保したのは『バトルフィールド3』
  • ウエストホール一番目立つ位置を確保したのは『バトルフィールド3』
  • サウスホールの入り口です
世界最大のゲームショウである「E3 Expo 2011」が米国ロサンゼルスにて、現地時間の7日より開幕します。それに先立ち6日にはマイクロソフトやソニーが独自イベントを開催。7日午前の任天堂、そして午後からの本番開幕へと盛り上がりを高めていきます。

まず今年も新ハードは注目の的となりそうです。同期間にサンフランシスコで開発者向けイベントWWDCを行うアップルの存在感がゲーム市場でも高まる中で、ゲーム専用機を要するゲーム陣営がどこまで新しい提案を出来るかが鍵となります。任天堂はWiiの後継機「Project Cafe」、ソニーはPSPの後継機「NGP」(いずれもコードネーム)をそれぞれ遊べる形で展示し、年末から来年初頭にかけての発売を目指します。

Wiiの後継機は放送のデジタル化・テレビのHD化に合わせて性能を大幅に向上させるほか、コントローラーにはタブレットサイズのタッチパネルが搭載されると噂されます。PSPの後継機であるNGPには3G回線が搭載され、ネットワークが強化され、カメラで現実世界を取り込んで遊ぶAR機能が新たに導入されます。どちらも本体だけではなく、対応するソフトも明らかになり、全容が公開される見込みです。

対するマイクロソフトは、人気を集めているモーションコントロールシステムKinectを拡張する方針。報道によれば、明日の記者会見ではディズニーとの提携によるゲームを3タイトル発表し、ユーザーにミッキーやドナルドなどディズニーキャラクターたちの「魔法の国」を提供するとのこと。

アップルはE3には参加しませんが、WWDCは完全にE3に合わせたタイミングでの開催で、久々の表舞台となるスティーブ・ジョブスCEOによる基調講演に注目が集まります。

ソフトでは、FF13の派生作品『FINAL FANTASY XIII-2』、初めて海外制作された『バイオハザード オペレーションラクーンシティ』、人気シリーズ同士のコラボレーションとなる『ストリートファイター×鉄拳』、世界的にヒットし三部作の終幕となると噂される『Gears of War 3』、中世を舞台にした人気アクション新作『アサシンクリード リベレーションズ』など大作が揃います。

ハッカー攻撃を受け個人情報の漏洩があったプレイステーションネットワークが大きく問題として取り沙汰されましたが、ゲーム機におけるネットワークの重要性はむしろ高まると思われます。公開される2つの新ハードもネットワーク対応は前提となる公算です。ネットワークを介してゲームを遊ぶクラウドゲームサービスと呼ばれるサービスも「OnLive」「Gaikai」など普及を初めていて、そうしたサービスに対するゲーム提供も広まっています。セキュリティと利便性、そして面白さをいかに両立するかが求められます。ネットワークを取り入れながら、汎用機では実現できない体験をどう提供するか。E3での各社の発表が注目されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

    『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

  2. 【昨日のまとめ】ヨドバシ.comでニンテンドースイッチの予約受付再開、「タッチ我慢スターター」が“おっぱい修理中”に、PS4『GUNDAM VERSUS』クローズドβテスト詳細…など(2/27)

    【昨日のまとめ】ヨドバシ.comでニンテンドースイッチの予約受付再開、「タッチ我慢スターター」が“おっぱい修理中”に、PS4『GUNDAM VERSUS』クローズドβテスト詳細…など(2/27)

  3. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  4. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  5. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  6. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  7. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  8. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  9. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  10. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

アクセスランキングをもっと見る