人生にゲームをプラスするメディア

マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回

その他 全般

マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回


第138回です。今回ご紹介するのはマルカより発売中の「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」です。

「おふろ」の文字でピンと来た方も多いと思いますが、そうです、これはパネルをお風呂の壁にペタペタ貼って遊べるおもちゃ。お湯(水)を付けるとお風呂の壁や窓など平らなところにくっつく不思議なパネルを使って遊びます。マリオの世界が描かれたシートも入っているので、これを使ってオリジナルのマリオ・アドベンチャーを展開するもヨシ、好きなところにペタペタ貼るもヨシ。遊び方は自由です。

パネルはマリオやクリボー、ペンギンスーツなど全部で15種類入り。大きさは3~10cmほどです。お片づけネットが付いているので、遊んだあとはまとめて収納することができます。価格は714円(税込)です。

パッケージ遊び方セット内容
おふろパネルシートに付けて遊べます遊び終わったらネットに収納


『NewスーパーマリオブラザーズWii』が出てから数々のグッズが発売されましたが、、バストーイ(お風呂で遊ぶおもちゃ)が出るのは初めてですね。これならお風呂が嫌いなお子さんも楽しんでお風呂に入れるかもしれません。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 「ブックオフオンライン年間ランキング」ゲーム部門1位は『ドラクエIX』! 旧ハードの作品がずらり

    「ブックオフオンライン年間ランキング」ゲーム部門1位は『ドラクエIX』! 旧ハードの作品がずらり

  3. 【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

    【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

  4. 岸田メルがCM出演、中盤以降はノリノリにボケ倒す…岸田メルってもう神じゃない?

  5. スクウェア・エニックス、ダウンロード版の売上が全体の3割を超えたと発表

  6. 【特集】爆笑乱闘ゲーム『Gang Beasts』のはじめ方―プレイ方法やゲーム内容を解説!

  7. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  8. 「君の名は。」興行収入200億円突破!IMAX上映も決定

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top