人生にゲームをプラスするメディア

マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回

その他 全般

マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回
  • マリオと楽しいバスタイム「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」・・・週刊マリオグッズコレクション第138回


第138回です。今回ご紹介するのはマルカより発売中の「New スーパーマリオブラザーズWii おふろでペタペタ」です。

「おふろ」の文字でピンと来た方も多いと思いますが、そうです、これはパネルをお風呂の壁にペタペタ貼って遊べるおもちゃ。お湯(水)を付けるとお風呂の壁や窓など平らなところにくっつく不思議なパネルを使って遊びます。マリオの世界が描かれたシートも入っているので、これを使ってオリジナルのマリオ・アドベンチャーを展開するもヨシ、好きなところにペタペタ貼るもヨシ。遊び方は自由です。

パネルはマリオやクリボー、ペンギンスーツなど全部で15種類入り。大きさは3~10cmほどです。お片づけネットが付いているので、遊んだあとはまとめて収納することができます。価格は714円(税込)です。

パッケージ遊び方セット内容
おふろパネルシートに付けて遊べます遊び終わったらネットに収納


『NewスーパーマリオブラザーズWii』が出てから数々のグッズが発売されましたが、、バストーイ(お風呂で遊ぶおもちゃ)が出るのは初めてですね。これならお風呂が嫌いなお子さんも楽しんでお風呂に入れるかもしれません。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

    「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  6. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  7. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  10. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

アクセスランキングをもっと見る