人生にゲームをプラスするメディア

シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用

ゲームビジネス 開発

 シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
  •  シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
  •  シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
  •  シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
シリコンスタジオは、同社のゲーム開発ツール「MPEditor」(エムピーエディター)が、アイレムのPSP用恋愛アドベンチャーゲーム『どきどきすいこでん』の開発に採用されたことを発表しました。

「MPEditor」は、モーションポートレート技術により、1枚のキャラクター原画から多彩な表情を簡単に作り出すことができるゲーム開発ツールで、原画のイメージを損なうことなく、ゲームの会話シーンやイベントシーンの開発が可能です。

『どきどきすいこでん』では、ヒロインたちの生き生きとした豊かな表情が見られるアドベンチャーパートや、バトルシーンの実現に使われており、本作の魅力である「ドキドキ感」をさらに高めてユーザーをゲームに引き込む原動力となっています。



『どきどきすいこでん』のヒロインたちの可愛く多彩な表情に、あなたもドキドキしてしまうかも?

(C)2011 IREM SOFTWAREENGINEERING INC. All rights reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  4. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. 任天堂第2四半期決算 ― 国内売上は大幅増、海外で3DS販売不振と円高が響き売上減

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  9. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  10. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

アクセスランキングをもっと見る