人生にゲームをプラスするメディア

シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用

ゲームビジネス 開発

 シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
  •  シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
  •  シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
  •  シリコンスタジオ、ゲーム開発ツール「MPEditor」が『どきどきすいこでん』に採用
シリコンスタジオは、同社のゲーム開発ツール「MPEditor」(エムピーエディター)が、アイレムのPSP用恋愛アドベンチャーゲーム『どきどきすいこでん』の開発に採用されたことを発表しました。

「MPEditor」は、モーションポートレート技術により、1枚のキャラクター原画から多彩な表情を簡単に作り出すことができるゲーム開発ツールで、原画のイメージを損なうことなく、ゲームの会話シーンやイベントシーンの開発が可能です。

『どきどきすいこでん』では、ヒロインたちの生き生きとした豊かな表情が見られるアドベンチャーパートや、バトルシーンの実現に使われており、本作の魅力である「ドキドキ感」をさらに高めてユーザーをゲームに引き込む原動力となっています。



『どきどきすいこでん』のヒロインたちの可愛く多彩な表情に、あなたもドキドキしてしまうかも?

(C)2011 IREM SOFTWAREENGINEERING INC. All rights reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  3. ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

    ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

  4. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  7. 残酷FPSは『nintendogs』で犬の扱いを勉強すべし?−動物愛護団体が『Call of Duty』に抗議

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. 任天堂オブアメリカ、フィル・ロジャース氏らが退社

  10. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

アクセスランキングをもっと見る