最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『鉄拳』のフルCG長編アニメ「鉄拳BLOOD VENGEANCE」9月3日より劇場公開

『鉄拳』のフルCG長編アニメ「鉄拳BLOOD VENGEANCE」9月3日より劇場公開

2011年5月12日(木) 16時30分
  • 鉄拳BLOOD VENGEANCEの画像
    鉄拳BLOOD VENGEANCE

バンダイナムコゲームスは、対戦格闘アクションゲーム『鉄拳』シリーズを原作とした、フルCG長編アニメーション映画「鉄拳BLOOD VENGEANCE」を2011年夏に北米にてプレミア公開し、国内では9月3日より全国主要都市の映画館にて3Dで劇場公開することを発表しました。



「鉄拳BLOOD VENGEANCE」は、『鉄拳』シリーズの持つ世界観はそのままに、個性あふれるキャラクターたちが謎を追いながら友情を深め、恋に悩み、そして熱い闘いを繰り広げるサスペンス・アクションムービー作品とのこと。

監督は『鉄拳5』『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』のオープニングムービーを手がけたデジタル・フロンティアの毛利陽一氏が務め、脚本は「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」で脚本を、「交響詩篇エウレカセブン」ではシリーズ構成と脚本を手掛けた佐藤大氏が起用されています。

映像制作は、『鉄拳』シリーズのオープニングムービーをはじめ、数々のCG映像作品を生み出してきたデジタル・フロンティアが担当。特徴あるキャラクターたちの表情を細部までいきいきと表現し、迫力の格闘シーンをダイナミックに演出しています。配給はアスミック・エースエンタテインメントが行います。

「鉄拳BLOOD VENGEANCE」は、9月3日より上映スタート予定です。

(C)2011 NAMCO BANDAI Games.Inc

(Article written by 冨岡晶)

その他アクセスランキング