人生にゲームをプラスするメディア

『AKIBA'S TRIP』妹にコスプレさせられるミニゲーム第2弾公開

ソニー PSP

『AKIBA'S TRIP』妹にコスプレさせられるミニゲーム第2弾公開
  • 『AKIBA'S TRIP』妹にコスプレさせられるミニゲーム第2弾公開
  • 『AKIBA'S TRIP』妹にコスプレさせられるミニゲーム第2弾公開
アクワイアは、5月19日発売のプレイステーション・ポータブルソフト『AKIBA'S TRIP』の最新情報を公開しました。



『AKIBA'S TRIP』公式サイトに、ミニゲーム第2弾「妹がおまけについてきます!」が公開されました。本作の主人公には中学生の妹(CV:矢作紗友里)がいますが、その妹がミニゲームになって初登場です。



マウスを連打するとお金が貯まり、目標額に達成すればゲームクリア。妹がコスプレしてくれます。コスプレのアイテムは「メイド服」「体操着」「クマ」「スクール水着」「???」の5種類。価格もどんどん上がっていきます。

また、このゲームをクリアすると、ここでしか手に入らない秘密のパスワードがゲット出来ますので、ゲームを購入する方は忘れずにチェックを。

また。秋葉原を席巻するアイドル姉妹「Dirty Bloody Princesses」(通称:ダブプリ)の北田瀬那役の内田真礼さん&北田舞耶役の中村繪里子さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「AKIBA'S TRIP ダブプリねっと!」が本日よりスタート。「響 –HiBiKi Radio Station-」にて放送されます。

第1回は、ゲームに登場するキャラクターたちによるミニドラマが聴けます。ゲーム本編より少し前の様子が描かれているので、こちらも要チェックです。

『AKIBA'S TRIP』は5月19日発売。価格はUMD版が5670円(税込)、ダウンロード版が4500円(税込)です。

(C)2011 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

    【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  2. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 【インタビュー】『仁王』はトレハン要素あり!プレイ時間は30~40時間想定で、日本中を旅するストーリーに

  10. 【インタビュー】『ニーア オートマタ』はハッピーエンド?それとも絶望?開発陣に気になるアレコレを訊いた…スカート脱衣の続報も

アクセスランキングをもっと見る

page top