人生にゲームをプラスするメディア

2010年のトレーディングカード市場は約840億円・・・メディアクリエイト調べ

その他 フォトレポート

メディアクリエイトによれば、2010年4月~2011年3月の国内のトレーディングカードゲーム(TCG)の市場規模は約840億4300万円でした。

販売金額が最も大きかったのは「遊戯王OCG」でシェアは33.91%。2位は「デュエルマスターズ」で16.68%でした。

同社ではいずれも前半は前年実績を割り込む傾向があったものの、「遊戯王OCG」は年末発売の「ストーム・オブ・ラグナロク」に合わせて販促でシェアが回復傾向に。一方の「デュエルマスターズ」は3月発売の最新弾においても前年割れが続いていると報告しています。

また、昨年は「プロ野球オーナーズリーグ」や「ヴァンガード」などの新作も一定の支持を集めたとのこと。

この集計は2009年9月より開始されたもので、前年比較はされていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  4. 「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  9. 【特集】イラストをVRや3D空間で全方位に動かせる 「Live2D Euclid」に迫る ― 2D顔+3D体という”作画”して生み出す、新次元の3D表現

  10. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

アクセスランキングをもっと見る