人生にゲームをプラスするメディア

『地球防衛軍』シリーズ最新作『EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON』発売日決定

ソニー PS3

EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
  • EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
D3パブリッシャーは、PS3/Xbox360ソフト『EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON』の最新情報を公開しました。

『EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON』は、大量に蔓延る敵や日本の特撮的な演出が人気の『地球防衛軍』シリーズの最新作。アメリカのスタッフが開発を担当し、最大6人までのオンラインCo-opプレイなど様々な新要素を多数搭載した、アメリカ版EDFとでも言うべきタイトルとなっています。

その新たな要素の1つとして本作に登場するのが、それぞれ違った特性や性能を有している4種類の「アーマー」。今回公開されたのは、そんな「アーマー」4種類の最新情報となっています。

■トルーパー装備(TROOPER ARMOR)



・走行スピードが速い
・アーマーをアップグレードする事でリロード時間短縮
機動力を重視したデザインのEDF兵士の基本仕様。
シールドやパワーシステムは付属していないが、訓練された兵士であれば走行や回避、リロードや仲間の蘇生を素早く行う事が出来る。トルーパー装備のみの改良版専用武器も存在。

■タクティカル装備(TACTICAL ARMOR)



・設置式の展開兵器が使用可能
適度なダメージ軽減と俊敏さを備えている装備。
電力により駆動している為、トルーパー装備よりも防御力が高い他、砲塔・機雷・センサーといった展開兵器の使用が可能。

■バトル装備(BATTLE ARMOR)



・シールドによる攻撃、防御が可能
EDF兵士が使用できる装甲の中で一番重いアーマー。
バドルシールドなどの性能を強化する事で、近接攻撃をはね返したり、爆発系武器のダメージを無効にする事が可能。反面、機動力は全アーマーの中で最低となっている。

■ジェット装備(JET ARMOR)



・ジェットシステムにより空中を飛び回る事が可能
4種類のアーマーの中で最も防御力が低く、最も機動性が高い。ジェットシステムで空中を舞いながら敵と戦うことが出来る。アーマーからのエネルギー供給でエネルギー武器を使用することも可能。

『EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON』は、7月7日(木)発売予定で価格は7,140円(税込)です。

(C)D3 PUBLISHER
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

    【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  2. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  5. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 『AKIBA'S BEAT』主要キャラの声優陣が明らかに! 増田俊樹や上坂すみれなどが参加

  10. 【インタビュー】『ニーア オートマタ』はハッピーエンド?それとも絶望?開発陣に気になるアレコレを訊いた…スカート脱衣の続報も

アクセスランキングをもっと見る

page top