人生にゲームをプラスするメディア

松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列

任天堂 DS

松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 松山社長とWAKAさんが『ソラトロボ』イベントでサイン会-会場には長蛇の列
  • 『Solatorobo それからCODAへ』イベント実施日が再決定 ― グッズも初販売
サイバーコネクトツーは、東京・お台場でニンテンドーDSソフト『Solatorobo それからCODAへ』のイベント「ソラトロボ博物館 それからお台場へ」を開催しています。インサイドでは、イベントに駆けつけた同社の松山洋社長とディレクター・WAKAさんに話を聞きました。



『Solatorobo それからCODAへ』は昨年10月に発売されたアクションRPGで、5月1日まで東京・アクアシティお台場で開催されるイベント「ソラトロボ博物館 それからお台場へ」は、「発売後から半年以上経ったいまでもお客さんの応援がすごく大きいタイトルで、この作品、世界観を愛してくれている皆さんのために、何かしたい」(松山社長)のがきっかけで動きだしたイベントだといいます。



イベントでは、構想10年制作3年のあいだに生み出された1,000点以上にもおよぶ世界設定画やラフ画から選りすぐりのものが展示されており、そのひとつひとつに見入るファンや、メモ帳を広げてイラストの描き方を写しとるファンの姿が見られました。この日販売されていた『Solatorobo』オリジナルグッズも、取材した14時半の時点で大部分が売り切れていました。(グッズは各日ごとに用意されます)。



『Solatorobo それからCODAへ』でディレクター・デザイン原案を務めたWAKAさんは、普段開発スタジオのある九州にいるため、「生でお客さんとお話ができて、感動しました」とイベントを通してファンと直接交流できた喜びを興奮ぎみに語ってくれました。「この感動を九州で待っている開発スタッフに伝えたい」とのことです。

このイベントは当初、3月末に予定されていましたが、東日本大震災の影響で会場が一時的に封鎖され、4月に延期されたものです。そのためこのイベントでも、松山社長とWAKAさんが交代で募金箱を持って、被災地への義援金を募っていました。松山社長は、「100円、200円でもいいから入れてもらえればという気持ちで始めたんですが、10代の若い子もまでもが1,000円以上入れてくれてびっくりしました。皆さんの思いは必ず東北に届けます」と話していました。

松山社長とWAKAさんはこの後、サイン会を行いました。このサイン会は事前に同社の公式サイトで申し込みが必要ですが、イベント最終日である5月1日にも追加開催されることが決まっています。ここでは、松山社長から『Solatorobo』のファンブック「RED」が7巻刊行されることが明かされ、来場者から驚きの声があがっていました。



また、会場には格闘ゲーム『鉄拳』シリーズのプロデューサーとして知られる原田勝弘さんの姿も見られました。



「今回のイベントで、ファンに支えられていることを改めて認識しました。ゲームが発売されてそれで終わりというのではなく、今後も末永く楽しんでもらえるよう、いろんなことをやっていきたいです」と松山社長。WAKAさんも「今まで作ってきて、本当に良かったです。イベントを通し、ファンの皆さんから勇気をもらっています」と語っていました。

このイベントは、5月1日まで東京・アクアシティお台場/メディアージュで開催されます。

『Solatorobo それからCODAへ』は、好評発売中で価格は5,040円(税込)です。

(C)2010 NBGI
《D》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

    スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  3. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

    米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  4. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  6. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  7. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  8. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 今週発売の新作ゲーム『GRAVITY DAZE 2』『蒼き革命のヴァルキュリア』『ポチと! ヨッシー ウールワールド』他

アクセスランキングをもっと見る