人生にゲームをプラスするメディア

『ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~』3種の必殺技「スペシャルトリガー」公開

ソニー PSP

ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
  • ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~』の最新情報を公開しました。

『ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~』は、3機のMSを切り替えながら戦う、タクティカルチェンジアクションゲーム。『機動戦士ガンダムUC』、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』、『機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-』をはじめ、「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」「機動新世紀ガンダムX」など、多数のガンダム作品が収録されています。

本日は、ゲージを消費して発動する、3種の必殺技「スペシャルトリガー」の存在が明らかとなりました。

戦闘では最大3機のMSをセットして挑むことが可能。「接近タイプ」「射撃タイプ」「スピードタイプ」など、異なる特色のMSを、状況にあわせて切り替えるのが戦闘のカギとなります。

そして「スペシャルトリガー」は、SPゲージを消費して発動する、3種の必殺技「覚醒」「クイックアタック」「コンビネーションアタック」となっています。SPゲージは最大4つまでためることができ。敵を攻撃したとき、ダメージを受けたとき、控えにいるときに貯まっていきます。



「覚醒」は、さまざまな能力を一定時間アップさせる技。SPゲージを1つ消費して使用します。アップ出来るタイプは、攻撃、平均、速度、防御の4つ。覚醒時にしか出来ない攻撃や、覚醒によってまったく異なる性能になる機体も存在するようです。



「クイックアタック」(QA)は、ロックオンしている対象に対して行う演出攻撃。SPゲージを2つ消費して使用します。アクション中にシームレスで発動し、表示されたボタンを素早く押すことで敵に最大4回の大ダメージを与えることが出来ます。



ただし、一定上の距離に近づかなければ発動できません。また、ボタンのミスや時間内に押すことが出来なければカウンターを食らってしまうリスクもあり、正確に入力できても時間が遅い場合回避や防御をされてしまいます。なお、スピードタイプは他のタイプよりボタンの数がひとつ少なくなります。自分が使う時、敵に使われた時、ともにより優位に立つことができるでしょう。



「コンビネーションアタック」(CA)は、QAと同じくロックオンしている対象に対して行う演出攻撃。SPゲージを3つ消費して使用します。アクション中にシームレスで発動し、自分のセットした3機のQAの最終段の攻撃をそれぞれ1回ずつ、最大3回行うことが出来ます。たとえば2機で出撃した場合、その2機のQA最終段で2回攻撃することができます。その他発動条件、ボタン、カウンターはQAと同じです。



登場機体もさらに判明。ビジュアルも公開されました。



■参戦機体
ラファエルガンダム(射撃タイプ)
ブレイヴ指揮官用試験機(スピードタイプ)
ガンダムサバーニャ(射撃タイプ)
ガンダムハルート(スピードタイプ)
スサノオ(接近タイプ)
セラヴィーガンダムGNHW/B(射撃タイプ)
リボーンズガンダム(射撃タイプ)
F90(射撃タイプ)

『ガンダム メモリーズ ~戦いの記憶~』は、2011年6月23日発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  2. 『ベルセルク無双』「キャスカ」「ジュドー」のアクション紹介映像が公開、ふたりの特徴を活かしたバトルをチェック

    『ベルセルク無双』「キャスカ」「ジュドー」のアクション紹介映像が公開、ふたりの特徴を活かしたバトルをチェック

  3. PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

    PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

  4. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  5. 美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

  6. 現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 新型PS4「NEO」発表か…SIEイベント「PlayStation Meeting」米国で9月開催

  9. 【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

  10. 1986年の名作STG『ダライアス』がアーケードアーカイブスで本日配信! 画面ズレ・継ぎ目の再現も可能

アクセスランキングをもっと見る

page top