人生にゲームをプラスするメディア

Wiiバイタリティセンサーはお蔵入りではない

任天堂 Wii

Wiiバイタリティセンサーはお蔵入りではない
  • Wiiバイタリティセンサーはお蔵入りではない
任天堂は、4月26日に行った決算説明会の質疑応答をホームページに掲載しました。

そこで「Wiiバイタリティセンサー」について質問している方がいます。



「Wiiバイタリティセンサー」は、2009年に開催されたE3 2009の任天堂プレスカンファレンス明らかになったWiiの周辺機器。Wiiリモコンの拡張端子に接続し、プレイヤーの左手指の脈拍読み取り、これを使った新しいソフトを作っていると発表されたものの、翌年のE3 2010では最新情報はなく、現在も不明のまま現在に至っています。

Wii後継機の発表に伴い、プロジェクトは中止になってしまったのかと思っている人も少なくはないでしょう。

任天堂の岩田社長は「99%のお客様が自分にとって違和感がないと感じていただけるような完成度にしたいと思ってやっていますので、時間がかかっています」と返答。

諦めずに現在も開発は行われているものの、いつ市場に出せるのかはまだわからない状態のようです。

どんなゲームになるか、E3 2011で発表されることに期待したいですね。

余談ですが、脈拍を使ったゲームと言えば、過去にセタがニンテンドウ64向けに『テトリス64』を発売したことがあり、脈拍数に応じてゲーム難易度が変化するという内容でした。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

    【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  3. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  6. 今週発売の新作ゲーム『無双☆スターズ』『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』『Re:ゼロから始める異世界生活 DEATH OR KISS』他

  7. 『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PV公開!―新シナリオ「亜伝」のシーンがちらり

  8. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  9. PS4/3DS『ドラクエXI』公式サイトが更新…各バージョンでキャラクターやロケーション画像を公開

  10. 『ドラクエXI』新キャラ&冒険の新要素が判明! 「キャンプ」では“冒険の書の記録”や“体力の回復”が

アクセスランキングをもっと見る