人生にゲームをプラスするメディア

あの萌えスロが今度はゲーム化!『快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~』

ソニー PSP

快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
  • 快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~
アルケミストは、プレイステーション・ポータブルソフト『快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~』を8月25日に発売することを発表しました。



2006年に稼働開始し、2008年にはOVA化、今夏にはテレビアニメ化を果たすパチスロ発のプロジェクト『快盗天使ツインエンジェル』がPSPでゲーム化することが決定しました。



まずはストーリーと主なキャラクターを紹介します。

■ストーリー
聖チェリーヌ学院に通う遥と葵、クルミはごく普通の女の子。しかし、夜になると彼女たちは「快盗天使ツインエンジェル」に変身し、正義のヒロインとして活躍するのであった。
彼女たちの活躍によって衛星レーザー兵器「ギュスターヴ」の始動は食い止められ、闇の組織ブラックファンドの首領「ブラックトレーダー」の野望は潰えさる。
そして、戦いの中で和解した敵の戦闘エージェント「テスラ」「ナイン」の姉妹とともに遥たちはふたたび元の平穏な学園生活へと戻っていった。
……しかし、そんな中取り戻したはずの秘宝「天使の涙」の盗難事件が起きる。犯人を追って活動を開始した遥たちだが、そこには恐るべき陰謀が隠されていた――。

■レッドエンジェル・水無月遥(CV:田村ゆかり)



昼は聖チェリーヌ学院に通う1年生だが、夜にはレッドエンジェルとしての顔を持つ怪盗天使ツインエンジェルのひとり。幼い頃両親を亡くしており、神無月家に引き取られている。水泳部に所属しており、体を動かすことが大好きだが勉強は不得意。
必殺技は「エンジェル・トルネード」「エンジェル・インパクト」があり、足技が得意。

■ブルーエンジェル・神無月葵(CV:能登麻美子)



遥とは幼馴染で、1年椿組のクラスメートでもある。神無月財閥の孫娘のため、お嬢様らしくおっとりとした性格で、天然ボケという面もある。遥とは対照的に成績優秀だが、弓道以外のスポーツは不得意。
ブルーエンジェルに変身した後も得意の弓術「エンジェル・アロー」で悪を討つ。

■ホワイトエンジェル・葉月クルミ(CV:釘宮理恵)



イタリアにある聖チェリーヌ学園の姉妹校・聖ベルナルディ学院の初等科から飛び級で編入してきた11歳の天才少女。遥や葵と同じ1年椿組でテニス部に所属している。葵をお姉さまと慕い、遥には冷たい素振りだが、実は一番心配していたりする。
変身後はホワイトエンジェルとなり、自身が開発した「エンジェルボム」を武器に敵と戦う。

■ツインファントム テスラ・ヴァイオレット(CV:堀江由衣)



双子の妹であるナインと共に聖チェリーヌ学院へ留学生として、遥や葵たちのクラスに編入。その正体は謎の組織「ブラックファンド」の戦闘エージェント「ツインファントム」のひとり。
しかし、その後和解してブラックファンドの壊滅に協力し、現在では平穏な生活に戸惑いながらも遥たちと仲良くなれるよう努力中。
変身後は雷撃と、妹のナインとの合体技で戦う。水泳部に所属。

■ツインファントム ナイン・ヴァイオレット(CV:柚木涼香)



テスラの双子の妹で、無口でおとなしい性格。ボーイッシュな風貌のためか、一部の女生徒からの人気が高い。生活の変化に悩む姉の様子を見て、ひそかに心を痛めている。
剣撃を得意とし、戦闘能力は高い。弓道部に所属。



アドベンチャーパートは、ツインエンジェルの「遥」と「葵」のどちらを主人公として進めるかによって展開に変化が生じます。



戦闘パートは、原作であるパチスロ実機をイメージした「スロット」が出現し、出た目によってそれぞれ異なる結果へと導かれます。うまく狙えば有利な展開に持ち込めるかもしれません。

アドベンチャーパート、戦闘パートのアクションボイス共にフルボイス仕様となっており、もちろんキャストは原作とアニメと同じ超豪華メンバーです。



また、ゲームには新規のキャラクターが登場するようです。続報にご期待ください。

『快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~』は8月25日発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、限定版が10,290円(税込)です。

(C)Sammy (C)Alchemist
《井上晃宏》

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

    【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  2. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

    完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  3. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  4. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  5. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  6. キャラのパンツは毎日変わる!?『夏色ハイスクル』の学園生活について、理事長にインタビューした

  7. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 【TGS2015】“刃物を目の前に突きつけられる恐怖”を体験したことはありますか?カプコンのVRホラー『KITCHEN』が本当に怖い

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top