人生にゲームをプラスするメディア

『STARFOX64 3D』はジャイロセンサーも採用

任天堂 3DS

スターフォックス64
  • スターフォックス64
任天堂の名作3Dシューティングゲーム『STARFOX64 3D』は、ただ画面が綺麗になって立体視対応しただけではないようです。



『スターフォックス64』は、ニンテンドウ64で発売された3Dシューティングゲーム。「振動パック」が同梱されていて、これをコントローラに装着することで振動ある迫力のゲームプレイが楽しめました。

そんな『スターフォックス64』がニンテンドー3DSソフトになって7月14日に発売されます。裸眼立体視と相性が良く、N64版より遊びやすくなっているようです。

今の所発売日が決定した以外には新たな情報はありませんでしたが、昨日行われた任天堂の決算説明会で岩田社長は「ニンテンドー3DS版に搭載されているジャイロセンサーを使って、3D空間を飛び回るアーウィンをジャイロセンサーを使って操作する新しい面白さを提案する」とコメントしています。

ジャイロセンサーを活用した3DSのゲームといえば『顔シューティング』。3DS本体を持っていろんな方向に向けて楽しむことが出来ました。既にプレイした方も多いでしょう。これから発売されるタイトルでは『スティールダイバー』の「潜望鏡モード」にも採用されており、ニンテンドー3DS本体を持ってまるで本物の潜望鏡を覗いているかのような感覚でゲームを楽しむことが出来ます。

『STARFOX64 3D』でのジャイロセンサーを使った操作はどうなるか。アーウィンをジャイロセンサーで操作するとなると、ゲーム性がガラッと変わると思います。

ゲーム本編をジャイロセンサーで遊ぶのか、またはジャイロセンサー専用モードがあるのか、詳しい詳細が待たれます。

『STARFOX64 3D』は、7月14日に発売予定で価格は未定です。

(C)1997-2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る