人生にゲームをプラスするメディア

『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』新要素とPVが公開

ソニー PS3

NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
マーベラスエンターテイメントは、プレイステーション3ソフト『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』の最新情報を公開しました。

『NO MORE HEROES』は、全米殺し屋ランキング11位の殺し屋トラヴィス・タッチダウンとなり、「ビーム・カタナ」を駆使してイカれた殺し屋たちとの激しいバトルを繰り広げる殺し屋アクションです。



元々はWiiで発売され、後にPS3とXbox360でも発売。これまではCERO D指定でしたが、今回はCERO Z指定にパワーアップして登場です。



本日公式サイトが正式にオープン。プロモーションムービーが公開されました。
(CERO Z指定ですので、18歳以上の方のみご覧ください)



まず、CERO Z指定になったことが特徴。Zならではの表現がゲーム中で表現可能になりました。

そしてネットワークを介したスコアアタックも実装。これまで戦ってきたボスと再戦ができる「ボスバトルモード」。このスコアをネットワークで競います。



昨日お伝えした『NO MORE HEROES 2』より5人の殺し屋がゲスト参戦。「ネイサン・コープランド」「スケルター・ヘルター」「キミー・ハウエル」「マット・ヘルムズ」「アリス・トワイライト」



そして、オリジナル版では実装出来なかった幻のミッションを復活。「人間ボーリング」など、超・過激な秘蔵のミッションを10種類楽しむことが出来ます。



また、PlayStation Moveにも対応。これでWii版のようにコントローラをビーム・カタナに見立てて戦うことが出来ます。



初回同梱特典は「シルヴィアの18禁パック」無料DLプロダクトコード。新規ビーム・カタナ4種類、バイクのカラーバリエーション4種類、禁断のビューアーモードが楽しめます。

『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』は、7月21日に発売予定で価格は3990円(税込)です。

(C)2011 Marvelous Entertainment Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  2. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  3. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

    『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  4. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  5. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

  6. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  7. 『GRAVITY DAZE 2』「キトゥン」の服は想像以上に複雑!?キャラデザの斎藤俊介が明かす

  8. PS Vita『エビコレ+アマガミ』のDL版が1,500円に! TVアニメ「セイレン」放送を記念して

  9. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  10. ダーク戦国アクションRPG『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

アクセスランキングをもっと見る