人生にゲームをプラスするメディア

『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』新要素とPVが公開

ソニー PS3

NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
  • NO MORE HEROES RED ZONE Editon
マーベラスエンターテイメントは、プレイステーション3ソフト『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』の最新情報を公開しました。

『NO MORE HEROES』は、全米殺し屋ランキング11位の殺し屋トラヴィス・タッチダウンとなり、「ビーム・カタナ」を駆使してイカれた殺し屋たちとの激しいバトルを繰り広げる殺し屋アクションです。



元々はWiiで発売され、後にPS3とXbox360でも発売。これまではCERO D指定でしたが、今回はCERO Z指定にパワーアップして登場です。



本日公式サイトが正式にオープン。プロモーションムービーが公開されました。
(CERO Z指定ですので、18歳以上の方のみご覧ください)



まず、CERO Z指定になったことが特徴。Zならではの表現がゲーム中で表現可能になりました。

そしてネットワークを介したスコアアタックも実装。これまで戦ってきたボスと再戦ができる「ボスバトルモード」。このスコアをネットワークで競います。



昨日お伝えした『NO MORE HEROES 2』より5人の殺し屋がゲスト参戦。「ネイサン・コープランド」「スケルター・ヘルター」「キミー・ハウエル」「マット・ヘルムズ」「アリス・トワイライト」



そして、オリジナル版では実装出来なかった幻のミッションを復活。「人間ボーリング」など、超・過激な秘蔵のミッションを10種類楽しむことが出来ます。



また、PlayStation Moveにも対応。これでWii版のようにコントローラをビーム・カタナに見立てて戦うことが出来ます。



初回同梱特典は「シルヴィアの18禁パック」無料DLプロダクトコード。新規ビーム・カタナ4種類、バイクのカラーバリエーション4種類、禁断のビューアーモードが楽しめます。

『NO MORE HEROES RED ZONE Editon』は、7月21日に発売予定で価格は3990円(税込)です。

(C)2011 Marvelous Entertainment Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  3. チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

    チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

  4. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  5. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  6. エンディングが分岐するVR映画『眠れぬ魂』4月上旬リリース…森の奥に眠る真実にPSVRで迫れ

  7. 『オメガラビリンス』は手でヌケて“言葉責め”することも可能!ローグライク要素が続々判明

  8. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  9. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  10. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

アクセスランキングをもっと見る