人生にゲームをプラスするメディア

カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回

その他 全般

カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回
  • カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回
  • カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回
  • カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回


第133回です。今回ご紹介するのは、エンスカイより発売中の「スーパーマリオ メタル根付」です。

メタル根付(ねつけ)とは、メタルプレート付きの根付けストラップ。読んで字の如くですね。メタルプレートにはキャラクターがデザインされており、両面エポキシ加工が施されています。メタリックというカッコ良さと、エポキシ加工による丸っこい可愛らしさを兼ね備えたストラップなのです。

種類はマリオ、ルイージ、キノピオ、スーパーキノコ、スーパースター、ファイアフラワー、クリボー、ジュゲム、プクプク、キラー、ゲッソー、クッパの12種類。初代『スーパーマリオブラザーズ』にもいた、ちょっと懐かしさを感じるキャラクターたちですね。

懐かしさといえば、プレートに使われているアートワークが2Dイラストなのにも注目。ファミコン~スーパーファミコンのころを彷彿とする、この懐かしいタッチのイラスト!最近の3Dも良いですが、2Dもまた3Dとは違った暖かみを感じますね。ストラップの長さは約12cm、価格は294円です。

パッケージメタル根付キャラクター部分


2Dアートワークは、世代である自分にはドンピシャなのですが、皆さんの心には響いたでしょうか。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

    「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  3. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

    【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  4. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  5. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  6. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  7. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  8. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 『世界樹の迷宮』10周年! 日向悠二が記念イラストをお披露目

アクセスランキングをもっと見る