人生にゲームをプラスするメディア

カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回

その他 全般

カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回
  • カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回
  • カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回
  • カッコカワイイストラップ「スーパーマリオ メタル根付」・・・週刊マリオグッズコレクション第133回


第133回です。今回ご紹介するのは、エンスカイより発売中の「スーパーマリオ メタル根付」です。

メタル根付(ねつけ)とは、メタルプレート付きの根付けストラップ。読んで字の如くですね。メタルプレートにはキャラクターがデザインされており、両面エポキシ加工が施されています。メタリックというカッコ良さと、エポキシ加工による丸っこい可愛らしさを兼ね備えたストラップなのです。

種類はマリオ、ルイージ、キノピオ、スーパーキノコ、スーパースター、ファイアフラワー、クリボー、ジュゲム、プクプク、キラー、ゲッソー、クッパの12種類。初代『スーパーマリオブラザーズ』にもいた、ちょっと懐かしさを感じるキャラクターたちですね。

懐かしさといえば、プレートに使われているアートワークが2Dイラストなのにも注目。ファミコン~スーパーファミコンのころを彷彿とする、この懐かしいタッチのイラスト!最近の3Dも良いですが、2Dもまた3Dとは違った暖かみを感じますね。ストラップの長さは約12cm、価格は294円です。

パッケージメタル根付キャラクター部分


2Dアートワークは、世代である自分にはドンピシャなのですが、皆さんの心には響いたでしょうか。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

    「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  6. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  7. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  8. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  10. 『イナズマイレブン アレスの天秤』バージョンの“豪炎寺修也”公開! 頭身の上がったイラスト公開

アクセスランキングをもっと見る

page top