人生にゲームをプラスするメディア

いいんじゃないかな?『エルシャダイ』関連書籍が3冊同時発売

その他 全般

いいんじゃないかな?『エルシャダイ』関連書籍が3冊同時発売
  • いいんじゃないかな?『エルシャダイ』関連書籍が3冊同時発売
  • いいんじゃないかな?『エルシャダイ』関連書籍が3冊同時発売
  • いいんじゃないかな?『エルシャダイ』関連書籍が3冊同時発売
  • いいんじゃないかな?『エルシャダイ』関連書籍が3冊同時発売
イグニッション・エンターテインメントは、PS3/Xbox360ソフト『El Shaddai ACSENSION OF THE METATRON』の発売にあわせて関連書籍3冊を発売します。

「大丈夫だ、問題ない」「一番いいのを頼む」でお馴染みの『エルシャダイ』は、イグニッション・エンターテインメントより4月28日発売の新作アクションゲームです。先日より体験版が配信開始され、早速プレイしてみた人も多いのではないでしょうか。

そんな『エルシャダイ』に関連する書籍が3冊発売されます。

■「エルシャダイ 公式設定集 The Wonders of El Shaddai」



「こんなに載せて大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」
設定集は、世界設定解説やキャラクター紹介、さらに未使用のものを含む設定画や背景画、ムービー絵コンテなど、『エルシャダイ』のことを深く知るための情報が満載の本となっています。さらにディレクターである竹安佐和記氏による描き下ろし挿絵と一緒に、天界でのエピソードを綴ったオリジナルストーリーも掲載されています。価格は2900円(税込)です。

■「エルシャダイ 公式アートワークス Flowers for Lucifel」



『エルシャダイ』のアートワークス集。その芸術的魅力を1冊に凝縮した本となっています。編集には制作総指揮&キャラクターデザインを担当した竹安佐和記氏が全面協力。ゲームをプレイした人も未プレイの人も『エルシャダイ』独自の世界観を堪能することができます。価格は1575円(税込)です。

■「エルシャダイ原画集 HEAVEN'S GATE」



『エルシャダイ』の原画集。主人公であるイーノックや、お馴染みルシフェルの未発表鉛筆ラフ画や美術設定などが収録されています。さらに再販が決定したEDWINとのコラボジーンズの設定ラフスケッチや、竹安佐和記ディレクター&堀壮太郎美術監督の対談も収録されています。価格は2205(税込) です。

上記3冊の本は全て4月28日発売です。



また、発売日前日である4月27日にはスクウェア・エニックスより「エルシャダイ オリジナル・サウンドトラック」が発売されます。価格は2800円(税込)です。

発売日まであと1週間となりました。ゲームソフトとあわせて手に取ってみてはいかがでしょうか。

『El Shaddai ACSENSION OF THE METATRON』は、4月28日発売予定で価格は7,980円(税込)です。

(C)2011 Ignition Entertainment Ltd. All Rights Reserved.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

    【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  3. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

    SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  4. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  5. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  6. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る