人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』新たなモード「ボスチャレンジ」が搭載

任天堂 3DS

ゲームファン期待のニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』には、オリジナル版にはなかった新たな要素が追加されるようです。

先日「すれちがい通信」は残念ながら採用されないことが判明しましたが、今回は新たに搭載されたモードが明らかになりました。

それは「ボスチャレンジ」モードです。

オリジナル版では、ボスを倒すと二度と戦うことが出来ませんでしたが、3DS版では再度戦うことが出来るそうです。
(もちろん発売前なので条件はまだ不明)

これまでのシリーズでもボスと再戦出来ることが何度かありました。『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』は、時間を巻き戻すことでまた戦える仕組みになっていましたので、何度でも戦うことが出来ました。最新作である『ゼルダの伝説 大地の汽笛』では「エネミーアタック」にて再戦可能でした。

まだほかにも新要素があるかもしれませんね。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』は、6月16日に発売予定で価格は未定です。

(C)1998-2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  2. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  7. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る