最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『グーの惑星』がiPhoneに登場

『グーの惑星』がiPhoneに登場

2011年4月19日(火) 15時45分
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY
  • グーの惑星の画像
    グーの惑星
    (C)2009 2D BOY

海外では『World of Goo』という名称で発売されている『グーの惑星』がiPhoneでもリリースされました。

『World of Goo』は、グーを動かしてゴールに導くアクションゲーム。アメリカにある2D BOYスタッフ2人だけで作ったということでも知られ、Wiiウェア版ではWiiリモコンのポインティング操作でゲームを楽しむことが出来ました。





物理演算を使用したシミュレーションが採用されているのも特徴で、バランスよくグーを繋いでいくのがゲームクリアのカギとなります。

そんな『World of Goo』がiPhoneでも4月14日にリリース。ただし日本語化はされていないので、英語表記になります。

『World of Goo』は、好評配信中で価格は350円(税込)です。

World of Goo - 2D BOY

※写真はWiiウェア版のものです。

(Article written by まさと)

モバイル・スマートフォンアクセスランキング