人生にゲームをプラスするメディア

京都マイクロコンピュータ、3DSのオフィシャル開発ツールを提供

任天堂 3DS

京都マイクロコンピュータは、ニンテンドー3DS用のオフィシャル開発ツールとして同社の「PARTNER-CTRシリーズ」が採用されたと発表しました。製品は、デバッガ、キャプチャ、キャプチャデバッガで構成されます。

「PARTNER-CTRシリーズ」では、組み込み業界で実績のある「PARTNERシリーズ」をもとに、3DS開発用に各種機能の追加を実施。ソースコードデバッグ機能や、実機のコントローラー操作の実現、フラッシュカードの書き込み、ワイヤレス通信とPCとの連携機能、静止画や動画の取り込みといった機能です。

同社の山本彰一社長は「今回のニンテンドー3DSの市場投入について、ニンテンドー3DSツールベンダとして、大変うれしく思います。当社のPARTNER-CTRシリーズが、ニンテンドー3DS用開発ツールとして採用された理由は、当社の技術力、組み込み開発環境プロバイダとしての取り組み、そして実績が評価されたからだと理解しています。今後も、任天堂社との協業により、より優れた開発ツールを提供していきたいと思っております」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

    『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  2. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

    『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  3. 『ゼルダの伝説』30周年記念フルオーケストラコンサートが今秋開催、京都・名古屋・東京にて

    『ゼルダの伝説』30周年記念フルオーケストラコンサートが今秋開催、京都・名古屋・東京にて

  4. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  5. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  6. 『ポケモン サン・ムーン』予約開始は7月16日から!新ポケモンや「マギアナ」を仲間にする方法などが明らかに

  7. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

  10. 『スプラトゥーン』「きのこの山 vs たけのこの里」結果発表!勝者は……

アクセスランキングをもっと見る

page top