人生にゲームをプラスするメディア

関西のゲーム会社9社、東日本大震災への義援金を寄付

ゲームビジネス 開発

GIPWest
  • GIPWest
関西に拠点のあるゲーム開発会社で作るGIPWest(Game Innovators Portal West)は、東日本大震災への支援のため各社に義援金を募り、9社から90万円を集め、4日付で日本赤十字社を通じて全額寄付したとのこと。

寄付に協力したのは以下の9社。

・株式会社 アクセスゲームズ
・有限会社 イマジオ
・株式会社 エンジンズ
・株式会社 オーツー
・有限会社 キュー・ゲームス
・株式会社 システムプリズマ(木村様)
・株式会社 ジーン
・株式会社 ファンユニット
・株式会社 ヘキサドライブ

GIPWestは、関西から日本のゲームシーンを盛り上げることを目的とした任意団体で、アクセスゲームズ、エンジンズ、ヘキサドライブ、キューゲームズ、サンアートの5社がメンバー。日本のゲームの素晴らしさを関西から発信、ゲームの面白さを伝えていきたいとしています。また、同じ夢や悩みを持つクリエイターや開発会社が集まる場所(ポータル)を目指すとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. SF映画に出てきそうなハイクオリティーVRグローブ「Dexmo」デモ映像

    SF映画に出てきそうなハイクオリティーVRグローブ「Dexmo」デモ映像

  2. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

    【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  3. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

    【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  4. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  5. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  6. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  7. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  8. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  9. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  10. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

アクセスランキングをもっと見る

page top