人生にゲームをプラスするメディア

ソーシャルアプリ、GREEはとくに20代女性の常習性高し……ドコモ・ドットコム調べ

その他 全般

アプリを遊ぶ頻度 アプリを遊ぶ頻度
  • アプリを遊ぶ頻度 アプリを遊ぶ頻度
  • ソーシャルアプリに求めるもの ソーシャルアプリに求めるもの
 ドコモ・ドットコムは12日、「ソーシャルアプリ利用実態調査」の結果を公表した。モバイルで「アプリ・ゲーム」の機能を利用しているmixi・GREE・モバゲータウンのユーザから回答を得た。有効回答数は2,092サンプル。

 2010年11月26日~12月8日の期間に実施されたもので、全国在住の16~49歳が対象。まず「mixi、GREE、モバゲータウンにおいてアプリ・ゲームの1か月あたりの利用頻度」を聞いてみたところ、いずれのSNSでも半分以上のユーザーが「ほぼ毎日利用している」ことが判明した。平均すると1か月あたり20~22日利用となり、その習慣性の高さが判明した。属性による差が現れたのはGREEで、「ほぼ毎日利用している」の回答者は10代男性が38%と低い一方で、20代女性は75%と高い傾向があった。

 ソーシャルアプリに対する意識を聞いてみたところ、いずれのSNSでも「ワンボタンでできるようなシンプルなもの」「空き時間等で手軽にできるもの」「映画や動画の質にはそこまでこだわらないが、通信時間が短いもの」の割合が高く、ライトさを求める傾向が見られた。「人との関わりがあるほうがいい」と考える人は少なく、もっとも多かったmixiでも46.1%と、半数を下回った。
《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

    【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  6. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 海外Netflixのアニメ版『悪魔城ドラキュラ』ポスターイメージが初披露!

  9. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  10. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

アクセスランキングをもっと見る