人生にゲームをプラスするメディア

3DSで発売予定だった『BloodRayne: The Shroud』開発が保留状態に

任天堂 3DS

昨年のE3で発表された『BloodRayne』シリーズのニンテンドー3DS向けタイトル『BloodRayne: The Shroud』。発表から一切情報が出てこなかった本作ですが、開発が保留状態となっていた事が開発元のMajescoより明らかにされました。

この情報はFacebook公式ページでのやりとりから発覚したもので、ユーザーが“『BloodRayne: The Shroud』のゲームフッテージはいつ見れそうですか?”と質問した所、公式アカウントから“3DSタイトルは現在保留中です”との答えが返ってきたとのこと。

なおつい先日には同社が開発するPlayStation NetworkとXbox LIVEアーケード向けタイトル『BloodRayne: Betryal』が発表されており、海外ではこちらのタイトルの開発に専念しているのでは?という見方もあるようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  5. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 任天堂のネットワーク、未来は明るいのか、暗いのか 2つの記事で議論

  9. 【Wii Uダウンロード販売ランキング】『ドラゴンクエストX』が首位奪取、『くにおくんの時代劇だよ全員集合』『悪魔城ドラキュラ』などVCソフトもランクイン(12/16)

  10. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

アクセスランキングをもっと見る

page top