人生にゲームをプラスするメディア

世界初のiPadのゲーム雑誌、創刊

ゲームビジネス その他

世界初のiPadのゲーム雑誌、創刊
  • 世界初のiPadのゲーム雑誌、創刊
  • 世界初のiPadのゲーム雑誌、創刊
  • 世界初のiPadのゲーム雑誌、創刊
  • 世界初のiPadのゲーム雑誌、創刊
iPadなどタブレット端末をターゲットとしたメディアが次々に創刊されていますが、ゲームにも登場です。

Co-Op1UP Showなどゲーム関連の動画を扱う編集プロダクションArea 5がスタートした「Atomix」は見て触れるインタラクティブなゲーム雑誌。

現在のところiPadのみに対応し、AppStoreより本体が無料でダウンロードできます。毎月一回発行される本編は0.99ドル(105円)でアプリ内から購入できます。

創刊号でフィーチャーされているのはロックスターの新作『L.A.Noire』。ムービーをふんだんに使ったページ構成はiPadならでは。表紙もインタラクティブになっていて、なかなかセンスを感じます。ムービーも公開されていますので是非チェックを。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

    【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  6. 最先端の家庭用ゲームへの投資とワンコンテンツ・マルチユースが会社を強くする・・・カプコン辻本春弘社長インタビュー

  7. 【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!

  8. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  9. 元スクエニの和田洋一氏、ワンダープラネットの社外取締役に就任

  10. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

アクセスランキングをもっと見る