人生にゲームをプラスするメディア

アップル、任天堂やアクティビジョンの広報責任者を引き抜く

モバイル・スマートフォン iPhone

ゲーム事業を強化するアップルは、任天堂やアクティビジョンなどの広報責任者を引き抜いているようです。

既に英国任天堂の広報部長を務めたRobert Saunders氏が退職するとお伝えしていますが、MCVによれば、同氏はアップルで同様のポジションに就くようです。ただし、同社は公式には確認していません。

また、アクティビジョンで欧州でのPRディレクターを務めていたNick Grange氏も退職しアップルに入社。今後はiPadを主に扱うそうです。同氏はエレクトロニック・アーツやマイクロソフトを経て2007年にアクティビジョンに入社したベテラン。

MCVはこれに続く動きもあるかもしれないと述べています。

http://www.mcvuk.com/news/43894/Now-Activisions-Nick-Grange-joins-Apple
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

    金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

  2. ハンゲーム『ブレイブリークロニクル』Android版クローズドβテストが先着1,000名でスタート

    ハンゲーム『ブレイブリークロニクル』Android版クローズドβテストが先着1,000名でスタート

  3. 【CEDEC 2016】『チェンクロ』開発者が語る「摩耗しない」モバイルゲーム運営...ストーリー性の価値を説く

    【CEDEC 2016】『チェンクロ』開発者が語る「摩耗しない」モバイルゲーム運営...ストーリー性の価値を説く

  4. 「東方Project」公式LINEスタンプが配信開始、魔理沙・霊夢・チルノなどがスタンプに

  5. 『実況パワフルサッカー』PV公開! 舞台は『パワプロ』と同じパワフル高校、アクションはウイレレエンジンをベースに

  6. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  7. PC/スマホ向けカードゲーム『アトム時空の果て』プロジェクト始動!「鉄腕アトム」など手塚キャラを奥浩哉や須田剛一、松山洋らがリメイク!

  8. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  9. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  10. 横須賀市が「ヨコスカGO宣言」を発表! 『ポケモンGO』の推進と安全、地域の交流をサポート

アクセスランキングをもっと見る

page top