人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS、発売1ヵ月の国内販売台数は83万6000台

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS コスモブラック
メディアクリエイトは、今週の売上ランキング公開とあわせて国内におけるニンテンドー3DS本体の販売台数を明らかにしました。



2月26日に発売となった任天堂の新携帯ゲーム「ニンテンドー3DS」。スペックの向上だけではなく、裸眼で3D映像が見れる機能や、ジャイロセンサーの搭載により傾きを使ったゲームも遊べるようになりました。ニンテンドーDSとの互換もあり、ほぼ全てのニンテンドーDSソフトが遊べるのも大きな特徴です。

任天堂の岩田社長は、3月末までに世界で約400万台出荷し、そのうち150万台を日本に割り当てると公言していました。

メディアクリエイトによると、4月3日までの累計販売台数は「83万6000台に留まっている」と発表。当初の計画想定より66万4000台下回る数字となっています。

ただし、3月11日に発生した東日本大震災の影響を受け、ゲーム業界が自粛ムードになってしまっているのと、主要タイトルが相次いで延期になってしまったのが大きく響いています。

ニンテンドー3DSが150万台を達成するには、この調子で行くと夏頃まで時間が掛かりそうです。

4月に入ってプロモーションを再開、発売日も予定から1ヵ月~2ヶ月遅れの日程が多く発表されてきています。任天堂のタイトルでは、『パイロットウイングス リゾート』が4月14日に発売予定(海外では発売済み)、『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』が2011年春までに発売予定となっています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top