人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂のように考えるようになった」レトロスタジオ

任天堂 Wii

【E3 2010】レトロスタジオが手掛ける『ドンキーコング』を早速プレイ
  • 【E3 2010】レトロスタジオが手掛ける『ドンキーコング』を早速プレイ
レトロスタジオは米国テキサス州オースティンに拠点を置くデベロッパーで、『メトロイドプライム』シリーズや『ドンキーコング リターンズ』を任天堂と共同開発しました。開発者らは長年のコラボレーションを通じて「任天堂のように考えるようになった」と言います。

Edgeの最新号が伝えるところによれば、任天堂とレトロスタジオのコラボレーションは非常に良好な関係を築けているようです。任天堂側のプロデューサーとして携わる田邊氏は、10年前のレアとの関係と比較して次のように述べています。

「宮本さんはレアと緊密に連絡をとっていました。しかし、足を運んでフェイス・トゥ・フェイスで仕事をするのは少なかったように思います。大部分はメールかFAXだったと思います。もちろん多忙な彼にとって困難なことだったと思いますが、考えや経験を伝えるのは難しかったように思います」

田邊氏は長年の付き合いでレトロ側の考えが徐々に変わったと言います。レトロのMichael Kelbaugh社長も同意します。

「メトロイドの時は沢山のアセットを作って田邊さんに見てもらい、沢山直すというような感じでした。しかし次第に彼のビジョンや期待を理解するようになり、的確な物を作れるようになって、作業時間も減らすことができました」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  3. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモン サン・ムーン』のオーキドは「オーキド博士」の“いとこ”だった!フルネームはナリヤ・オーキド

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

アクセスランキングをもっと見る

page top