人生にゲームをプラスするメディア

3DSのARを使ったホラーゲームが登場

任天堂 3DS

Majesco
  • Majesco
ニンテンドー3DSでは『ARゲームス』が本体に内蔵され、カメラを使ったARの遊びが大きな特徴となっています。

そんなARを活かしたゲームが米国の中堅パブリッシャーMajesco Entertainmentから発表されました。その名も『The Hidden』(hidden→隠された,隠れた)。

3DSのカメラを通じて周りを見渡せば、見慣れた風景が恐ろしい世界に変貌。プレイヤーはGhostly Entity Investigation and Strike Team (G.E.I.S.T)の一員となり壊れた世界を元通りに取り戻します。現実世界を歩き回りながら3DSを持ってゴーストやクリーチャーを捜索、時には戦闘を繰り広げながら捕まえ彼らの魂を奪っていきます。

ハロウィンに合わせて10月に米国で発売される予定。

「『The Hidden』はコンテンツと3DSの素晴らしい技術の融合という素晴らしい例です。このゲームでは3DSの様々な新機能を活用し、新しいレベルのアドベンチャーを実現し、全ての人に楽しめるものにするでしょう」と同社CEOのJesse Sutton氏は述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top