人生にゲームをプラスするメディア

シリコンスタジオ、『真・三國無双6』に「YEBIS」を採用

ゲームビジネス 開発

『真・三國無双6』の店頭体験会が全国各地で実施
  • 『真・三國無双6』の店頭体験会が全国各地で実施
シリコンスタジオは、同社が開発したポストエフェクトライブラリ「YEBIS」(ヱビス)が、コーエーテクモゲームスのプレイステーション3ソフト『真・三國無双6』に技術採用されていることを発表しました。



『真・三國無双6』は、コーエーテクモゲームスのタクティカルアクションシリーズ最新作。ポストエフェクトライブラリ「YEBIS」は、同作の魅力である「三國志の世界に入り込んだかのような臨場感」と、「一騎当千の爽快感」をビジュアル面から向上させるツールとして採用されたとのこと。同作は、コーエーテクモゲームスが「YEBIS」を採用して開発した初のタイトルになります。













YEBISは、マルチプラットフォーム対応のゲーム開発用ポストエフェクトライブラリ。グレア処理や被写界深度処理(デフォーカス表現)、光学シミュレーション、カラー補正といったHDR(High Dynamic Range)レンダリングを活用したポストエフェクトを、簡単なAPIコールだけで実現できるといいます。また、LDR(Low Dynamic Range、非HDR)でレンダリングされたシーンに対して擬似HDRレンダリングによるエフェクトをかけることもできるとのこと。

こうした下支えがあって、大作と呼ばれる作品は出来あがっていくのですね。

『真・三國無双6』は、好評発売中で価格は7,560円(税込)です。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. セガとLINEが提携、6億ダウンロードの「LINE GAME」でミッドコアジャンルでの新たなヒット創出を目指す

    セガとLINEが提携、6億ダウンロードの「LINE GAME」でミッドコアジャンルでの新たなヒット創出を目指す

  3. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  4. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  5. 美少女が教えてくれる「Java講座」が無料公開、ボイスは上間江望

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  8. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  9. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  10. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

アクセスランキングをもっと見る

page top