人生にゲームをプラスするメディア

実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ

任天堂 DS

実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
株式会社ポケモンより4月21日発売のニンテンドーDSソフト『バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』のチラシが配布され始めました。



『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』発売後、初めてのポケモンスピンオフ作品です。今回はなんと任天堂ゲームの中でも珍しいタイピングをテーマにしたソフト。DSにはキーボードが無いので、同梱されている「ニンテンドーワイヤレスキーボード」を使用します。

DSカードとキーボードをBluetooth通信で接続するので、煩わしいコードなどはありません。アルカリ単三電池2本で1500時間使用可能とのことで、電池切れは滅多に発生しないようです。



チラシ裏面にはゲーム内容が最低限のことだけが記載されています。ポケモンの文字入力は訓令式とヘボン式に対応しているそうです。



チラシ内面には実物大のキーボードが印刷されています。想像してたより大きい印象。一般的に使っているキーボードとほぼ同じサイズですね。ファンクションキーが無いので、縦幅はちょっとコンパクトになっていますね。



ニンテンドーDSiと比較してみました。見た目より結構大きいです。

開発は『ポケモンコロシアム』『ポケモンXD』『ポケモントローゼ』『ポケモンバトルレボリューション』などを手掛けるジニアス・ソノリティです。

『バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』は、4月21日発売予定で価格は5800円(税込)です。

(C)2011 Pokemon. (C)1995-2011 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.Developed by Genius Sonority Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  8. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top