人生にゲームをプラスするメディア

実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ

任天堂 DS

実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
  • 実物大「ニンテンドー ワイヤレスキーボード」も掲載『ポケモンタイピングDS』のチラシ
株式会社ポケモンより4月21日発売のニンテンドーDSソフト『バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』のチラシが配布され始めました。



『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』発売後、初めてのポケモンスピンオフ作品です。今回はなんと任天堂ゲームの中でも珍しいタイピングをテーマにしたソフト。DSにはキーボードが無いので、同梱されている「ニンテンドーワイヤレスキーボード」を使用します。

DSカードとキーボードをBluetooth通信で接続するので、煩わしいコードなどはありません。アルカリ単三電池2本で1500時間使用可能とのことで、電池切れは滅多に発生しないようです。



チラシ裏面にはゲーム内容が最低限のことだけが記載されています。ポケモンの文字入力は訓令式とヘボン式に対応しているそうです。



チラシ内面には実物大のキーボードが印刷されています。想像してたより大きい印象。一般的に使っているキーボードとほぼ同じサイズですね。ファンクションキーが無いので、縦幅はちょっとコンパクトになっていますね。



ニンテンドーDSiと比較してみました。見た目より結構大きいです。

開発は『ポケモンコロシアム』『ポケモンXD』『ポケモントローゼ』『ポケモンバトルレボリューション』などを手掛けるジニアス・ソノリティです。

『バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』は、4月21日発売予定で価格は5800円(税込)です。

(C)2011 Pokemon. (C)1995-2011 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.Developed by Genius Sonority Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  2. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  7. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  8. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

アクセスランキングをもっと見る