人生にゲームをプラスするメディア

SEGAが新たに2つのドメインを登録、ソニックの生誕20周年と関係?

その他 全般

2011年『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』生誕20周年を迎える
  • 2011年『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』生誕20周年を迎える
SEGAによって“SonicGenerations.com”および“Sonic-Generations.com”という2つのドメインが登録されていた事が明らかとなりました。現時点ではいずれのサイトも空っぽの白紙状態となっており詳細は不明。



しかしながらSEGAは同社の看板キャラクターである『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の生誕20周年を記念する大きな発表を近々Facebook上で行うと予告しており、今回発見された2つのドメインもこれに関連したものと思われます。

また昨年末にはスペインSEGAの代表によって、ソニック生誕20周年を記念する新作の開発が確認されており、ドメイン名に使われている「Sonic Generations」がその作品の正式タイトルなのではないかとも予想されています。

果たしてSEGAからは何が発表されるのか、ファンの方は大いに期待していることでしょう。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

    インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  2. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  3. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

    【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

  4. 【特集】『スカイリム』リマスター記念―10の名著から見るタムリエルの歴史・世界背景

  5. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

  6. 「銀魂」性転換篇のアパレルグッズ登場、神楽の誕生日に発売へ

  7. 【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

  8. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  9. 【TGS 2012】これは凄い!世界初のWi-Fiクラウドゲーム機「G-cluster」を体験

  10. 【特集】爆笑乱闘ゲーム『Gang Beasts』のはじめ方―プレイ方法やゲーム内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top