人生にゲームをプラスするメディア

頭痛やめまいで3DSの返品相次ぐ? 英紙報道

任天堂 3DS

頭痛やめまいで3DSの返品相次ぐ? 英紙報道
  • 頭痛やめまいで3DSの返品相次ぐ? 英紙報道
英紙サンやデイリー・テレグラフなどはニンテンドー3DSを遊ぶことによって頭痛やめまいを訴え、販売店に返品に訪れるユーザーがかなりの数出ていると報道しています。サンは一面で報じていて、不安視されているようです。

The Sunは一面で報道


3DSでは2つの目に異なる映像を届けることで立体視を実現していますが、そのことから、目への影響が完全に無いとは言い切れず、任天堂は30分に1回程度は休憩をするように呼びかけています。

Sundeep Tailorさん(27歳)は3DSをプレイして短時間で気分が悪くなったと言います。地元のストアに返品したものの、購入時よりも30ポンド安い176.99ポンドでしか受け取ってもらえなかったそうです。「僅かな時間でお金を失ってしまった。僕みたいな人は他にも居ると思うよ」

任天堂の広報担当者はデイリー・テレグラフに対して「3DSには3Dボリュームがあり、立体視の度合いを自由に調整できます。また、3D映像ではテレビや映画と同様に、一部で軽い不快感が生じる可能性があります。しかし、それは短時間で、大多数は少し休憩することで収まります」とコメント。

任天堂では不安があれば地元のカスタマーセンターなどに連絡して欲しいとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  6. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  9. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top