人生にゲームをプラスするメディア

アップル、次世代iPhoneで3Dを導入する可能性も

モバイル・スマートフォン iPhone

アップル、次世代iPhoneで3Dを導入する可能性も
  • アップル、次世代iPhoneで3Dを導入する可能性も
世界各国での販売がスタートしたニンテンドー3DSや、対応のテレビやデジタルカメラが普及をはじめている3D。アップルもこの分野に参入することになるのでしょうか?

アップルの専門情報サイトApple Insiderは同社が米国特許商標庁に承認された特許情報から、同社が今年か来年にもiPhoneなどのデバイスを3D対応にする可能性があると報じています。



特許は複数の画像センサーを用いた画像システム及び処理方法というもので、2つのカメラを用いて3D画像を処理するシステムに関する特許です。静止画だけでなく、動画の撮影もこのシステムでは考慮されているようです。

写真撮影はiPhoneでも重要視されてきた分野で、発表会やテレビCMでもその性能向上が度々アピールされてきました。3Dへの対応はカメラの問題だけでなく、どのようなディスプレイを搭載するかという問題でもありますが、アップルがこの分野に興味を示しているのは間違いなさそうです。同社はこれまでも自動的に3D化するディスプレイや3DのMac OSなどの実験も行なっているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アンジュ・ヴィエルジュ』一足遅れのバレンタインイベントスタート!イベント限定URキャラクターをゲット

    『アンジュ・ヴィエルジュ』一足遅れのバレンタインイベントスタート!イベント限定URキャラクターをゲット

  2. 『モンスターギア バーサス』×「セガ・ハード・ガールズ」コラボ開催!限定オーブや称号などが登場

    『モンスターギア バーサス』×「セガ・ハード・ガールズ」コラボ開催!限定オーブや称号などが登場

  3. 『ポケモンGO』バレンタインイベントのボーナスの一部が延長

    『ポケモンGO』バレンタインイベントのボーナスの一部が延長

  4. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  5. 『FGO』第2部に繋がる新章「-Epic of Remnant-」の紹介ページがお披露目に─全4章の片鱗を垣間見よ

  6. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  7. 『陰陽師』式神を入手する新たな方法「百鬼夜行」に迫る! 井澤詩織や桑島法子らが演じる新キャラもお披露目

  8. あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

  9. 『ポケモンGO』ポケモンの交換&トレーナー同士のバトルが近々に実装か、海外メディアの取材で明らかに

  10. 『ポケモンGO』最新バージョン詳細が到着! 『金・銀』ポケモン登場やトレーナーの新たな着せ替え、新効果の「きのみ」など

アクセスランキングをもっと見る