人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始

モバイル・スマートフォン 全般

バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
  • バンダイナムコ、『PAC-MAN SP』と『仮面ライダーRPG』を配信開始
バンダイナムコゲームスは、携帯電話向けゲームサイト「ナムコ・ゲームス」にて『PAC-MAN SP』を配信開始しました。



『パックマン』は、1980年にアーケードゲームとして発売されて以降、さまざまなプラットフォームに移植されたアクションゲーム。4匹のゴーストをかわしながら、ステージに散らばるクッキーを食べつくしていきます。



『PAC-MAN SP』はケータイ向けにアレンジが施されたバージョンで、オリジナルの『パックマン』と共に1つのアプリとして配信されます。

同社はまたKDDIの携帯電話向けサイト「バンダイ★コレクション」で、『仮面ライダーRPG』を配信しています。



『仮面ライダーRPG』は、仮面ライダー1号から仮面ライダーBLACK RXまで昭和の「仮面ライダー」が総出演し、各ライダーの物語を楽しむことができるRPG。おなじみの必殺技が収録されているほか、バイクを乗りこなし、怪人たちを吹っ飛ばす爽快感が味わえるとのこと。

キャラクターものに強い同社ならではの携帯電話向けゲームが登場しました。

『PAC-MAN SP』は、NTTドコモは好評配信中、ソフトバンクモバイルとKDDIでは今春配信予定で価格は月額315円(税込)です。
『仮面ライダーRPG』は、好評配信中で価格は315円(税込)です。

(C)NBGI
(C)石森プロ・東映 (c)2011 NBGI
《D》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『モンスターギア バーサス』×「ピコ太郎」コラボイベント開催!

    『モンスターギア バーサス』×「ピコ太郎」コラボイベント開催!

  2. 『ぷよぷよ!!クエスト』と『ソニック』シリーズがコラボ! 限定キャラが手に入る“リング収集祭り”を開催

    『ぷよぷよ!!クエスト』と『ソニック』シリーズがコラボ! 限定キャラが手に入る“リング収集祭り”を開催

  3. 『青鬼2』新シナリオ「たけし編」の配信スタート! 1ヶ月で200万DL超えを記録

    『青鬼2』新シナリオ「たけし編」の配信スタート! 1ヶ月で200万DL超えを記録

  4. 『ゴッドイーターオンライン』事前登録スタート! 登録数でアイテムがもらえるキャンペーンも

  5. 『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』がTVアニメ「このすば2」とコラボ実施!前回開催時のイベントキャラも再登場が決定

  6. 『オルタンシア・サーガ』に独自のポーカーが登場!イベント「予言のスイと大丈夫じゃないジゼル」スタート

  7. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  8. 「ポケモン GO Plus」全国のテレビゲーム取扱店などでも販売開始

  9. スマホ版『ファイアーエムブレム』は多彩な英雄が集う完全新作! iOS/Androidともに2月2日配信

  10. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

アクセスランキングをもっと見る