人生にゲームをプラスするメディア

任天堂岩田社長と糸井重里、『MOTHER4』について語る

任天堂 GBA

MOTHER3
  • MOTHER3
コピーライターの糸井重里氏を特集した雑誌「BRUTUS」に、『MOTHER4』について岩田社長との対談が掲載されるそうです。

「糸井重里特集号」と題した「BRUTUS」最新号は、糸井重里氏を2ヶ月密着取材したという内容。その中に任天堂の岩田社長との対談が4ページにわたって掲載されるとのこと。

テーマは「『MOTHER4』は出ないのか?」



『MOTHER』シリーズは全部で3作発売されています。ファミコンソフト『MOTHER』、スーパーファミコンソフト『MOTHER2 ギーグの逆襲』、その2作を1本にまとめてゲームボーアドバンスに移植した『MOTHER 1+2』、そして『MOTHER3』です。

『MOTHER3』は、スーパーファミコンでまず発表され、その後64DDにハードを変更し、そこからさらにカセットに再度変更して2000年5月に発売される予定だったものの、完成のメドが立たず発売中止に。2006年4月20日にゲームボーイアドバンスソフトとしてやっと完成。実に12年の歳月を要しました。

『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズには、『MOTHER2』のネスと『MOTHER3』のリュカがプレイヤーキャラとして参戦しているので、ご存じの方は多いでしょう。

『MOTHER4』が出る出ないに関しては、『MOTHER3』発売時に「『MOTHER4』は、ないです。」と既に語っています。

そんな『MOTHER4』をテーマに、任天堂岩田社長と糸井重里氏が語り合います。続編は作らないと言っている中、あえて『MOTHER4』について語る対談。ぜひチェックしてみてください。

「BRUTUS」最新号は、全国の書店やコンビニエンスストアにて4月1日発売予定です。
(発売後はamazonでも販売されます)
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

    『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  7. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  8. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  9. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  10. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

アクセスランキングをもっと見る

page top