人生にゲームをプラスするメディア

3次元空間で脳トレ『空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング』プレイ動画公開

任天堂 3DS

空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
  • 空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング
アイイーインスティテュートは、ニンテンドー3DSソフト『空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング』のゲーム映像を公開しました。



『空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング』は、出題される法則(ルール)にあった対象物(マト)を空間の中から見つけ出して玉を投げて当てていくシューティングゲーム感覚の脳力トレーニングです。



「さがすトレーニング」は、お手本と同じ対象物を3D空間の中から探して当てるモード。「おぼえるトレーニング」は、3D空間に表示される対象物を覚え、正しい順に玉を当てていきます。



操作はジャイロセンサーにも対応しているので、ニンテンドー3DSを持って実際に本体を動かすことで画面も同じように動きます。正しく素早くマトに当ててハイスコアを目指しましょう。

『空間さがしもの系脳力開発3D脳トレーニング』は、2011年4月7日に発売予定で価格は3990円(税込)です。

(C)IE Institute Co., Ltd.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  8. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  9. 『とびだせ どうぶつの森』ニンテンドー村に『トモコレ』の家が登場 ― 『ピクミン3』マイデザも配布

  10. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

アクセスランキングをもっと見る

page top