人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSの製造原価は100ドル程度?

任天堂 3DS

ニンテンドー3DSの製造原価は100ドル程度?
  • ニンテンドー3DSの製造原価は100ドル程度?
2万5000円、もしくは249ドルという定価が付けられているニンテンドー3DS。その製造原価はどの程度になるのでしょうか?

UMB TechInsightsがEurogamerに伝えたところによれば、3DSの製造原価は101ドルで、DSiと比べて15ドルだけ上昇したということです。ただし、原価にはマーケティングや広告、研究開発、流通マージンなどは含まれておらず、定価マイナス原価がそのまま利益になるわけではありません。

しかし様々な新機能を搭載した3DSは任天堂のゲーム機にしては珍しく高価なハードウェアと考えられてきましたので、もし製造原価が100ドル程度で収まるのであれば驚きです。ただし、任天堂は常々、原価割れでハードを販売して普及する考えはないと表明しています。

UMB TechInsightsでは分解調査で中に含まれるチップなどの原価を推察し、製造原価を導きだしています。任天堂はこの報道についてコメントを拒否しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

アクセスランキングをもっと見る

page top