人生にゲームをプラスするメディア

スマートフォン購入意向が急増・・・用途は暇つぶし

その他 全般

IMJモバイル スマートフォン購入意向
  • IMJモバイル スマートフォン購入意向
  • IMJモバイル 1日あたりの各メディア接触時間
  • IMJモバイル 各メディア重要度
IMJモバイルは、「モバイルユーザー動向定点観測2011」を実施し、その結果を公表した。

今回で3回目となる調査は2月15~2月18日の間実施した。有効回答数は519人。

調査結果によるとスマートフォンの保有状況を聞いたところ「購入を検討している」「いずれ購入したいと思う」が合わせて45%となり、2010年より30ポイント増加した。「既に保有している」は10年と比べると0.8ポイントダウンして2.3%にとどまった。

テレビ、新聞、雑誌などの各メディアへの接触時間を聞いたところ、モバイル・PCを合わせネットに「1時間以上」接しているとの回答は5割を超えた。

インターフェース別に生活上の重要度で「なくてはならない」との回答が最も多かったのはモバイルで83%、次いでPCで57%、テレビ51%と続く。10年との比較でモバイルは5ポイントアップ、PCも7ポイントアップした。新聞や雑誌などの紙媒体は「なくてはならない」との回答が減少した。

モバイルユーザーにモバイルはどのような存在かを聞いたところ、最も多かったのは「暇つぶし」で78%、次いで「コミュニケーションツール」で77%、「検索ツール」が75%と続く。「仕事上必要なツール」「ミュージックプレイヤー」は10年より5ポイント程度減少している。性年代別に見てみると「暇つぶし」が多いのは10代、20代となっている。

モバイルの各機能について利用状況では「写真撮影」が80%で最も多く、次いで「バーコードリーダー」の77%、「デコメ」が52%となり、それぞれ10年に比べ約10ポイント増加した。

モバイルコンテンツ全般に対して支払っている1か月の料金では、有料コンテンツを
利用しているユーザーは10年から6ポイント減少して、63%と減少傾向にある。有料コンテンツユーザーの中でも「500円未満」が23%で最も多く、支払い金額も減少している。

スマートフォン購入意向が急増…IMJモバイル調べ

《編集部@レスポンス》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

    「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  4. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  5. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  8. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  9. PLUMより『Fate/Grand Order』の新作フィギュアが登場!「見る人が見ればすぐに解る」あのキャラ

  10. 『イナズマイレブン アレスの天秤』バージョンの“豪炎寺修也”公開! 頭身の上がったイラスト公開

アクセスランキングをもっと見る

page top