人生にゲームをプラスするメディア

グラフィックはどうでもいいと言う人がいるが、それは嘘だ-ベセスダ幹部

ゲームビジネス 開発

『Fallout 3』シリーズや『The Elder Scrolls』シリーズなど、様々な高品質タイトルを手掛けているBethesdaですが、同社マーケティング部長のPeter Hines氏は、グラフィック品質が持つ集客性についてコメントしています。

Official XBOX Magazineが配信している最新のポッドキャスト上でHines氏は、「グラフィックはどうでもいいと言う人が数多くいる」と前置きし、そのような人達に対しいつも「それは嘘だ」と話しているそうです。同氏は、人々はスクリーンショットを見た際に「素晴らしい」や「あまり興味は持てない」といった素早い判断を行うとして、一目見ただけで素晴らしく感じられるものを提供出来れば、彼らの心を掴むのはより簡単になると説明しています。

また高品質な映像は没入感を高める重要な役割を担うとして、シリーズ最新作の『The Elder Scrolls V: Skyrim』では、プレイヤーが体験する事の出来る最高の没入感を目指しているとコメントしました。

ゲーム内容はもちろんの事、グラフィックも前作から大きく進化している『The Elder Scrolls V: Skyrim』は、海外で2011年11月11日に、日本では2011年にリリースとなります。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

    【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

  3. カプコン人気クリエイターが語る『モンスターハンタークロス』流ゲーム開発術

    カプコン人気クリエイターが語る『モンスターハンタークロス』流ゲーム開発術

  4. インディー向けイベント「クソゲー供養会 2016」7月2日開催、制作ゲームに込めた思いを発表・観覧できる

  5. 【台北ゲームショウ2016】モンストとのコラボも好調、台湾ナンバーワンを独走する『神魔之塔』の軌跡

  6. 美少女が教えてくれる「Java講座」が無料公開、ボイスは上間江望

  7. 元米国任天堂の荒川實社長とリンカーン会長がAIAS生涯功労賞を受賞

  8. カプコン、「モバイル事業統括」を新設…社内のモバイル事業と「ビーライン」を統合へ

  9. 「任天堂ゲームセミナー2005」が開催決定

  10. 仁井谷正充が「コンパイル○株式会社」を設立、新作『にょきにょき』をリリース予定

アクセスランキングをもっと見る

page top