人生にゲームをプラスするメディア

『イケニエノヨル』ホラーノベル俊夫篇第四話が公開

任天堂 Wii

イケニエノヨル
  • イケニエノヨル
  • イケニエノヨル
  • イケニエノヨル
  • イケニエノヨル
  • イケニエノヨル
マーベラスエンターテイメントは、3月24日発売のWiiソフト『イケニエノヨル』のホラーノベル俊夫篇第四話「誅」を公開しました。

『イケニエノヨル』は、Wiiリモコンを懐中電灯に見立て、その灯りを頼りに生贄(いけにえ)伝承の残る「憑夜見渓谷」を探索。謎を解いていく「呪いのゲーム」です。

ホラーノベル「憑夜見渓谷奇譚」は、「俊夫」と「涼子」のダブル主人公で、ゲームの本編より30年以上前の1985年の憑夜見渓谷での惨劇が描かれます。




俊夫篇第四話「誅」では、なぜか信彦の後を追い、外に飛び出してしまった涼子を探す俊夫。二人の思い出の場所で俊夫を待っていたのは、見るに耐えない現実。その様子が描かれます。
※俊夫篇第四話「誅」には、暴力シーンやグロテスクな表現が多分に含まれています!

『イケニエノヨル』は、3月24日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)2011 Marvelous Entertainment Inc.
《D》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. ポケモン×イングレスな『Pokemon GO』発表会 リアルタイムレポート(更新終了)

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top