人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSの修理費はどれくらい?

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS コスモブラック
ニンテンドー3DSは携帯ゲーム機。すれちがい通信などで外に持ち運ぶ機会が以前より増えました。うっかり落としてしまって壊れてしまったりする場合があるかもしれません。



故障してしまった際、京都・小倉にある任天堂サービスセンターにて修理に出すことが出来ます。事前にオンライン受付を済ませると、修理品の到着受付や発送の状況、修理代金などをメールで確認することができます。

ではニンテンドー3DSの修理価格はいくらになるのでしょうか。参考価格が任天堂ホームページに掲載されています。

■修理部品価格表
電源関連 4200円
上液晶 10500円
下液晶 6300円
カートコネクタ 4200円
CPU基板組立品 14800円
スピーカー関連 4200円
マイク 4200円
各ボタン 2700円~3500円
CPU基板通信ユニット 6300円
ハウジング 4200円~
スクリーンカバー 2700円
カメラ接続基板 6300円
SDカードコネクタ 4200円
SDカードスロットカバー 2700円

全体的にニンテンドーDSシリーズより価格が上がっていますね。特に電源、液晶、CPU基板など、原価の理由上2000円以上高くなっています。

また、部品販売もいくつか行っています。無くしてしまったり、充電が出来なくなってきた際、注文することで新品を購入することが出来ます。

■部品名
タッチペン 435円(送料込)
ARカード6枚セット 500円(送料込)
ニンテンドー3DS専用バッテリーパック 2620円(送料込)

ニンテンドー3DSが発売されて1週間、これから長く大切に使っていきたいですね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ピカチュウが強烈な技“ひっさつのピカチュート”を手に入れた!「Zワザ」の新たな情報が公開

  9. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」進化した『すれちがいMii広場』をご紹介、『テラリア』の悩みをマリオが解決する場面も

アクセスランキングをもっと見る

page top