人生にゲームをプラスするメディア

プレイステーションタブレットが開発中という噂

ソニー PS3

プレイステーション携帯に続いてプレイステーションタブレット、となるでしょうか?

Engadgetは複数の情報筋から得た情報として、ソニーがプレイステーションタブレット、コードネーム「S1」を開発中であると報じています。

それによればタブレットはAndroid 3.0(Honeycomb)を搭載し、9.4インチ液晶、解像度は1280×800。PlayStation Suite/PlayStation Certifiedで、プレイステーションのゲームを遊ぶ事が出来るとのこと。欧州でソニーが展開する音楽/映像/書籍/ゲームなどのオンデマンドサービスQriocityが統合されるようなイメージになるようです。

気になる発売時期は9月頃で価格はiPadと同程度とのこと。真偽の程は不明ですが、各社がタブレット端末を発売する中、ソニーが開発をしていないというのも考えにくい話。広がるプレイステーションについても今後に目が離せません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5』主人公たちの怪盗服姿が一挙公開!全国店頭体験会もいよいよスタート

    『ペルソナ5』主人公たちの怪盗服姿が一挙公開!全国店頭体験会もいよいよスタート

  2. 『ワールド オブ FF』にエーコ(CV:金元寿子)登場!日向悠二デザインの新キャラやストーリーの続報も

    『ワールド オブ FF』にエーコ(CV:金元寿子)登場!日向悠二デザインの新キャラやストーリーの続報も

  3. PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更

    PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更

  4. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』 多彩な各種モードを紹介!キャラ強化要素がある新モードも明らかに

  5. 『初音ミク -Project DIVA- X HD』×AIRDOコラボ第2弾で機内にミクさんが登場!CAモジュールの無料配布も

  6. 『デモンゲイズ2』主題歌が彩るOP映像公開! 入場無料のファンイベントも開催決定

  7. トーキョー・インディーズで世界を狙う! PS3『MAGUS』が5人で開発できたワケ

  8. PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』発売決定!全DLC収録、PSVR対応コンテンツも

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能

アクセスランキングをもっと見る

page top