人生にゲームをプラスするメディア

プレイステーションタブレットが開発中という噂

ソニー PS3

プレイステーション携帯に続いてプレイステーションタブレット、となるでしょうか?

Engadgetは複数の情報筋から得た情報として、ソニーがプレイステーションタブレット、コードネーム「S1」を開発中であると報じています。

それによればタブレットはAndroid 3.0(Honeycomb)を搭載し、9.4インチ液晶、解像度は1280×800。PlayStation Suite/PlayStation Certifiedで、プレイステーションのゲームを遊ぶ事が出来るとのこと。欧州でソニーが展開する音楽/映像/書籍/ゲームなどのオンデマンドサービスQriocityが統合されるようなイメージになるようです。

気になる発売時期は9月頃で価格はiPadと同程度とのこと。真偽の程は不明ですが、各社がタブレット端末を発売する中、ソニーが開発をしていないというのも考えにくい話。広がるプレイステーションについても今後に目が離せません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

    PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  2. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

    『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  3. 博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

    博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

  4. 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』Patch 3.5“宿命の果て”公開! 「暁の血盟」が再び始動…クエスト関連を多数追加、新要素も盛り沢山

  5. ダーク戦国アクションRPG『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  6. 『蒼き革命のヴァルキュリア』帝国四将が操る大型機械「重咒機」戦のポイントを解説

  7. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』OP映像公開! 2つの世界が激突するアクションRPG

  8. 『GRAVITY DAZE 2』「キトゥン」の服は想像以上に複雑!?キャラデザの斎藤俊介が明かす

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. PS Vita『エビコレ+アマガミ』のDL版が1,500円に! TVアニメ「セイレン」放送を記念して

アクセスランキングをもっと見る