人生にゲームをプラスするメディア

「ライバルはNGPではなく全てのエンターテイメント」欧州任天堂幹部が語る

任天堂 3DS

任天堂オブヨーロッパで取締役マーケティング&マネージャーを務めるLaurent Fisher氏はEdgeのインタビューに応えて、ソニーのNGPについてや3DSの戦略について語っています。

「基本的には、私の短期的な目標はできるだけ多くの人にニンテンドー3DSを体験してもらうことで、ライバルを打ち破ることではありません。ライバルとされる問題の多くが"ハードウェア"であり、それとどう競争するかというプランは作ることができません」

「ライバルは日々増えます。広い目で見れば我々の競合はあらゆる種類のエンターテイメントです。あなたが映画館に行く、ということもです。私達がエンターテイメントに使える時間やお金は有限です」

「ビデオゲームはインタラクティブなエンターテイメントとして唯一のものではなくなりました。ブログやYouTubeだってインタラクティブなものです。ですから、任天堂だけでなくゲーム業界全体として今までにない体験や今までにない驚きをもって人々に戻ってきてもらわなければならないのです。それができなければユーザーはどこか別の楽しい体験を見つけるでしょうね」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  2. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 任天堂のネットワーク、未来は明るいのか、暗いのか 2つの記事で議論

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

アクセスランキングをもっと見る

page top