最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「ライバルはNGPではなく全てのエンターテイメント」欧州任天堂幹部が語る

「ライバルはNGPではなく全てのエンターテイメント」欧州任天堂幹部が語る

2011年2月12日(土) 14時26分

任天堂オブヨーロッパで取締役マーケティング&マネージャーを務めるLaurent Fisher氏はEdgeのインタビューに応えて、ソニーのNGPについてや3DSの戦略について語っています。

「基本的には、私の短期的な目標はできるだけ多くの人にニンテンドー3DSを体験してもらうことで、ライバルを打ち破ることではありません。ライバルとされる問題の多くが"ハードウェア"であり、それとどう競争するかというプランは作ることができません」

「ライバルは日々増えます。広い目で見れば我々の競合はあらゆる種類のエンターテイメントです。あなたが映画館に行く、ということもです。私達がエンターテイメントに使える時間やお金は有限です」

「ビデオゲームはインタラクティブなエンターテイメントとして唯一のものではなくなりました。ブログやYouTubeだってインタラクティブなものです。ですから、任天堂だけでなくゲーム業界全体として今までにない体験や今までにない驚きをもって人々に戻ってきてもらわなければならないのです。それができなければユーザーはどこか別の楽しい体験を見つけるでしょうね」

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング