人生にゲームをプラスするメディア

3DS開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』本日発売

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS コスモブラック
  • ニンテンドー3DS コスモブラック
ウェブテクノロジは、ニンテンドー3DSのゲーム開発用画像最適化ツール『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』を2011年2月4日に発売しました。

『OPTPiX imesta 7 for Nintendo 3DS』は、1997年に発売開始されエンジン性能が評価された画像最適化ツール『OPTPiX』から続く、画像最適化ツールの最新バージョンです。

ニンテンドー3DS向けのゲーム開発に対応しており、同社オリジナルの圧縮ロジックと、開発環境の高スペック化を鑑みた、16コアまでのマルチコア対応による高速圧縮を実現しています。

「ニンテンドー3DSのリッチなゲーム開発を強力に後押し」するというこのツールには、テクスチャを3Dモデルでプレビューできる機能「3D View」や、大量の画像データの検索、振り分け、確認が容易にできる画像管理ツール「EsPix Pro」などが備わっているとのことです。

レンタルライセンスは1年単位の契約で、価格は94,800円(税別)(1ヶ月あたり7,900円)です。他には新規購入の価格が238,000円(税別)、アップグレードが96,000円(税別)となっています。
《D》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  7. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  8. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top