人生にゲームをプラスするメディア

カプコンからケータイアプリ『ロックマン9』や『逆転パズル』などを一挙配信

モバイル・スマートフォン 全般

ロックマンダイバー
  • ロックマンダイバー
  • 逆転パズル いれかえる逆転
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマンダイバー
  • 逆転パズル いれかえる逆転
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマンダイバー
  • 逆転パズル いれかえる逆転
カプコンは、ケータイゲームサイト「カプコンパーティ」で、『ロックマンダイバー』と『ロックマン9 野望の復活!!』を、「逆転裁判」で『逆転パズル いれかえる逆転』を配信しています。



『ロックマンダイバー』は、同社の人気アクションゲーム『ロックマン』シリーズのFlashゲーム。プレイヤーは、行く手をさえぎるトゲをかわしながら、どこまでも続く水の中をダイビングしていきます。小道を抜けるか、アイテムは取るか否かといった一瞬の判断の遅れが命取りになるといいます。



『逆転パズル いれかえる逆転』は、人気シリーズ『逆転裁判』をモチーフにした対戦型パズルゲームです。隣り合ったブロックを入れ替えて、縦または横に同色ブロックを3個以上そろえると、ブロックが消えます。「対戦」でブロックを消しあう様は『逆転裁判』シリーズの法廷バトルを彷彿とさせます。キャラクターのリアクションや、決めゼリフ「異議あり!」の演出もあります。



そして『ロックマン9 野望の復活!!』は、2008~2009年に、Wiiウェアなどで配信された『ロックマン9』をケータイで遊べるようにしたもの。「ファミコンテイストの新作を作りたい」をいう思いから生まれたもので、BGMやSEは8ビットテイスト満載です。プレイヤーはロックマンを操作し、待ち構えるボスロボットを倒していきます。

カプコンで人気のシリーズが、一度にケータイゲームになりました。
いつでもどこでも遊ぶことができそうです。

『ロックマンダイバー』は、「カプコンパーティ」で配信中。価格は、いずれのキャリアでも月額315円(税込)です。

『ロックマン9 野望の復活!!』は、SoftBankの「カプコンパーティ」で配信中。価格は、月額315円(税込)か1ダウンロード525円(税込)の価格選択制です。

『逆転パズル いれかえる逆転』は、docomoとSoftBankの「逆転裁判」で配信中。auは2月3日から配信。価格は月額315円(税込)で、毎月300ポイントが付与されます。

(C)CAPCOM 2011
《D》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

    『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

  2. 『スターリーガールズ』おっとり大彗星「百武」の情報が公開、CVは佐倉綾音

    『スターリーガールズ』おっとり大彗星「百武」の情報が公開、CVは佐倉綾音

  3. 『チェインクロニクル』×『サクラ大戦』コラボイベント後半がスタート!SSR「花組 神崎すみれ」などが登場

    『チェインクロニクル』×『サクラ大戦』コラボイベント後半がスタート!SSR「花組 神崎すみれ」などが登場

  4. 「XFLAG PARK 2016」で『モンスト』新情報が続々公開!「エクリプス」「ナナミ」「ウリエル」などが獣神化

  5. 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始

  6. 【レポート】「XFLAG PARK 2016」はゲームイベントの枠を超えた“ケタハズレ”のエンタメショーだ

  7. 20周年を迎えた『サクラ大戦』がLINEスタンプに! 大神や花組メンバーが中心となり登場

  8. 『Fate/Grand Order』「マシュ・キリエライト」のCVが高橋李依に変更、種田梨沙の病気療養のため

  9. ネクソン、『Tree of Savior モバイル』の配信を発表!美麗なグラフィックはそのまま、操作性やUIを刷新

  10. 『ポケモンGO』次回アプデで”相棒ポケモン”追加!一緒に歩いてアメゲット

アクセスランキングをもっと見る

page top