人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wii新作タイトルを一挙発表 ― 『パンドラの塔』『星のカービィ』『007 ゴールデンアイ』など

任天堂 Wii

任天堂は、第3四半期決算説明会にてWii向け新作タイトルを発表しました。

まず、完全新作として『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』を発表。ティザーサイトがオープンしており、「死んで綺麗になるのと、醜くても生きてるのって どっちが幸せなんだろうね?」と、女性のセリフを聴くことが出来ます。今の所どんなゲームなのかは不明。詳細が待たれます。CEROはC指定。発売時期は2011年春。

2本目はWii版『リズム天国』。こちらは既に発表済みのタイトルで、2011年内に発売予定。

そして3本目は、吸って吐いて変身する『星のカービィ』の新作をHAL研究所が現在開発中。かつてゲームキューブ向けに開発していた『星のカービィGC(仮)』と雰囲気が似ていますね。カービィファン要注目タイトルです。発売は2011年内予定。

4本目は海外で大ヒットしたUbisoftの『JUST DANCE 2』を任天堂がローカライズして国内で発売が決定。5本目はニンテンドウ64ソフトとして発売された『007 ゴールデンアイ』をリメイクしたWiiソフトがアクティビジョンより海外で発売されましたが、国内では任天堂が発売します。どちらも具体的な発売時期は不明ですが、年内には発売されそうです。

『ゼルダの伝説 Skyward Sword』に関しては、2011年春に発売予定のニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』より後の発売になるとの事です。

また、ポケモン関連のソフトがWiiやニンテンドー3DS向けに現在準備中とのことです。『ポケモンバトルレボリューション』や『みんなのポケモン牧場』など、Wiiでヒットしたポケモンタイトルは色々あり、どんな新作が発表されるのか続報が待たれます。

ニンテンドー3DSの話題に注目が集まる中、まだまだWiiでも新作ゲームが楽しめそうですね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  5. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

  8. 【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』久々の首位へ、『スーパーマリオメーカー』3位浮上(1/23)

  9. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  10. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

アクセスランキングをもっと見る