人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wii新作タイトルを一挙発表 ― 『パンドラの塔』『星のカービィ』『007 ゴールデンアイ』など

任天堂 Wii

任天堂は、第3四半期決算説明会にてWii向け新作タイトルを発表しました。

まず、完全新作として『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』を発表。ティザーサイトがオープンしており、「死んで綺麗になるのと、醜くても生きてるのって どっちが幸せなんだろうね?」と、女性のセリフを聴くことが出来ます。今の所どんなゲームなのかは不明。詳細が待たれます。CEROはC指定。発売時期は2011年春。

2本目はWii版『リズム天国』。こちらは既に発表済みのタイトルで、2011年内に発売予定。

そして3本目は、吸って吐いて変身する『星のカービィ』の新作をHAL研究所が現在開発中。かつてゲームキューブ向けに開発していた『星のカービィGC(仮)』と雰囲気が似ていますね。カービィファン要注目タイトルです。発売は2011年内予定。

4本目は海外で大ヒットしたUbisoftの『JUST DANCE 2』を任天堂がローカライズして国内で発売が決定。5本目はニンテンドウ64ソフトとして発売された『007 ゴールデンアイ』をリメイクしたWiiソフトがアクティビジョンより海外で発売されましたが、国内では任天堂が発売します。どちらも具体的な発売時期は不明ですが、年内には発売されそうです。

『ゼルダの伝説 Skyward Sword』に関しては、2011年春に発売予定のニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』より後の発売になるとの事です。

また、ポケモン関連のソフトがWiiやニンテンドー3DS向けに現在準備中とのことです。『ポケモンバトルレボリューション』や『みんなのポケモン牧場』など、Wiiでヒットしたポケモンタイトルは色々あり、どんな新作が発表されるのか続報が待たれます。

ニンテンドー3DSの話題に注目が集まる中、まだまだWiiでも新作ゲームが楽しめそうですね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

    『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  2. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「マケンカニ」登場!強力パンチで「てっぺん」を目指す

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「バクガメス」が公開、甲羅に衝撃を受けると爆発!

  8. 『ポケモン サン・ムーン』内臓で殴るポケモン「ナマコブシ」やリージョンフォームの「ライチュウ」など詳細情報が公開

  9. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  10. 『ポケモン サン・ムーン』最初のパートナー「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」詳細情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top