最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ニンテンドー3DS、初回出荷は40万台?

ニンテンドー3DS、初回出荷は40万台?

2011年1月17日(月) 21時30分
  • ニンテンドー3DS コスモブラックの画像
    ニンテンドー3DS コスモブラック
  • ニンテンドー3DS アクアブルーの画像
    ニンテンドー3DS アクアブルー

いよいよ1月20日から量販店では予約開始となるニンテンドー3DS。初回出荷台数がどれくらいか気になる頃です。

ゲームの裏話によると、初回出荷は40万台程度の数になると記載されています。

任天堂の岩田聡社長は、2011年3月末までに全世界で約400万台出荷し、そのうち150万台を日本向けに流す計画が報じられています。

前機種であるニンテンドーDSは初回約50万台(発表当初は30万台)、ニンテンドーDS Liteが約10万台(生産の都合上、クリスタルホワイトのみ発売)、ニンテンドーDSiが約20万台、ニンテンドーDSi LLが約10万台でした。

40万台が多いのか少ないのかは現状ではまだ判断が難しい所。1月20日から始まる予約状況に注目が集まります。

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング