人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS、初回出荷は40万台?

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS コスモブラック
  • ニンテンドー3DS コスモブラック
  • ニンテンドー3DS アクアブルー
いよいよ1月20日から量販店では予約開始となるニンテンドー3DS。初回出荷台数がどれくらいか気になる頃です。

ゲームの裏話によると、初回出荷は40万台程度の数になると記載されています。

任天堂の岩田聡社長は、2011年3月末までに全世界で約400万台出荷し、そのうち150万台を日本向けに流す計画が報じられています。

前機種であるニンテンドーDSは初回約50万台(発表当初は30万台)、ニンテンドーDS Liteが約10万台(生産の都合上、クリスタルホワイトのみ発売)、ニンテンドーDSiが約20万台、ニンテンドーDSi LLが約10万台でした。

40万台が多いのか少ないのかは現状ではまだ判断が難しい所。1月20日から始まる予約状況に注目が集まります。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  10. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

アクセスランキングをもっと見る