人生にゲームをプラスするメディア

『MHP3rd』350万本突破&新作は『AKB』好調 ― クリスマス商戦の結果は?・・・週間売上ランキング(12月20日~26日)

その他 全般

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

『モンスターハンターポータブル 3rd』(PSP)が4週連続で1位に。今週は40万4000本を売り上げて累計は356万本に。12月は『MHP3rd』一強状態ですね。

続く2位はバンダイナムコゲームスから発売された『AKB1/48 アイドルと恋したら・・・』(PSP)が23万6000本。元々多くのファンを持っているということで、実際に手に取っているファンも多いのではないでしょうか。6位にはスクウェア・エニックスから『パラサイト・イヴ2』以来久しぶりに発売された『The 3rd Birthday』(PSP)が14万本。今週PSPのTOP30は上記3本に留まりました。

3位は『ドンキーコング リターンズ』(Wii)が21万4000本を売り上げ、累計は53万1000本とハーフミリオンを達成。年末のWiiを盛り上げることに大きく貢献しました。

『Wii Party』(Wii)も年末人が集まるシーズンに最適なソフトということで、TVCMの効果もあり16万2000本を記録。累計は150万本を突破しています。『MARIO SPORTS MIX』(Wii)も初動はあまり大きく無かったものの、ここで数字を伸ばしてもうすぐ50万本に届きそうな所まできています。

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』(DS)もクリスマス商戦で一気に数字を伸ばしました。年内500万本突破は僅かに届きませんでしたが、来年すぐに500万本突破は間違いないでしょう。

年末商戦タイトルに圧倒されていますが『電脳戦機バーチャロン フォース』(Xbox360)は29位にランクインしています。

順位 タイトル 週間 累計
1 モンスターハンターポータブル 3rd
404,000 3,566,000
2 AKB1/48 アイドルと恋したら・・・
236,000 236,000
3 ドンキーコング リターンズ
214,000 531,000
4 ポケットモンスター ブラック
165,000 4,909,000
5 Wii Party
162,000 1,574,000
6 The 3rd Birthday
140,000 140,000
7 MARIO SPORTS MIX
136,000 436,000
8 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! ジ・オーガ
117,000 293,000
9 二ノ国 漆黒の魔導士
84,000 329,000
10 とんがりボウシと魔法のお店
74,000 249,000
11 マリオvs.ドンキーコング 突撃!ミニランド
12 毛糸のカービィ
13 Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック
14 ガンダム無双3
15 スーパーカセキホリダー
16 New スーパーマリオブラザーズWii
17 太鼓の達人Wii みんなでパーティ3代目!
18 マリオカートWii
19 スーパーマリオコレクション スペシャルパック
20 たまごっちのなりきりチャレンジ
21 トモダチコレクション
22 New スーパーマリオブラザーズ
23 Wii Fit Plus
24 太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦!!
25 ペンギンの問題 ザ・ワールド
26 桃太郎電鉄WORLD
27 パワプロクンポケット13
28 ワンピース ギガントバトル!
29 電脳戦機バーチャロン フォース
30 もっと!スティッチ!DS リズムでラクガキ大作戦
《まさと》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  4. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  5. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  6. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  10. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

アクセスランキングをもっと見る