人生にゲームをプラスするメディア

「3DSは2012年まで品薄が続く」・・・アナリストが予測

任天堂 DS

【E3 2010】3DSを間近でチェック(動画)
  • 【E3 2010】3DSを間近でチェック(動画)
アナリストのMichael Pachter氏はニンテンドー3DSが2011年から2012年にかけて大ヒットするだろうと予測します。

「3DSは大きな成功を収めるでしょう。15年前にゲームボーイを手にした大人を含めて、これまで携帯ゲーム機を持った全ての人に訴求すると思います」

「3DSは少なくとも最初の年は品薄が続くと思いますし、2011年のホリデーシーズンから2012年まで長く続いていく期待もあります」

また、Pachter氏は、任天堂はゲームソフト販売の加速など「様々な恩恵を受ける」だろうとする一方で、据え置き型機の展開には大きなインパクトはないだろうとしています。

ニンテンドー3DSは2011年2月26日に日本国内で発売されるほか、3月には北米・欧州などでも発売される予定。価格は2万5000円。現在のところ情報は非常に限られていますが、年始の任天堂のイベントで詳細が明らかになる見込み。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  7. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  8. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

アクセスランキングをもっと見る

page top