人生にゲームをプラスするメディア

『New スーパーマリオブラザーズWii』2010年度CM評価で6位に、最多放送回数はGREEの2万4646回

その他 全般

New スーパーマリオブラザーズWii
  • New スーパーマリオブラザーズWii
「BRAND OF THE YEAR 2010」に、任天堂のWiiソフト『New スーパーマリオブラザーズWii』のCMがランクインしました。

これはCM総合研究所が発表したもので、2010年度に東京のキー局でオンエアされたCM、全8,770銘柄17,533バージョンのCMを評価し、決定。1位は、昨年に引き続きソフトバンクの「SoftBank」です。6位にランクインした『New スーパーマリオブラザーズWii』のCMは、TOP10のなかでは唯一、CM開始1年目のブランドとなりました。

この発表によると、2010年度のCM放送回数1は「GREE」のCMで、なんと1年間に2万4646回オンエアされたといいます。この数は、放送回数2位となった「ソフトバンクモバイル」の1万1246回の2倍以上です。

放送回数3位は「モバゲータウン」の1万101回で、「GREE」と「モバゲータウン」のCM回数は、携帯電話キャリア「NTT DOCOMO」「au」「SoftBank」のCM回数3つを合わせた数を1万近く上回っています。

「今年はSNSのCMをよく見る気がするなぁ」と感じていた方、その感覚は本物です。

しかしながら「銘柄別CM-Branding評価」では「GREE」も「モバゲータウン」もTOP10に入っていないので、回数だけでなくいかに効果的なCMにするかがキーとなりそうです。
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

    スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

    集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

  4. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  5. 話題の狂気作『Year Of The Ladybug』まもなく初トレイラー公開

  6. 『Fate/Grand Order』の「ギルガメッシュ」がfigmaに!霊基再臨の三段階目の姿も再現可能

  7. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  8. AC『ディシディア FF』に「ケフカ」参戦!登場は6月30日から

  9. ゲームのスチールケースを使ったインテリアが話題に

  10. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

アクセスランキングをもっと見る

page top