人生にゲームをプラスするメディア

『New スーパーマリオブラザーズWii』2010年度CM評価で6位に、最多放送回数はGREEの2万4646回

その他 全般

New スーパーマリオブラザーズWii
  • New スーパーマリオブラザーズWii
「BRAND OF THE YEAR 2010」に、任天堂のWiiソフト『New スーパーマリオブラザーズWii』のCMがランクインしました。

これはCM総合研究所が発表したもので、2010年度に東京のキー局でオンエアされたCM、全8,770銘柄17,533バージョンのCMを評価し、決定。1位は、昨年に引き続きソフトバンクの「SoftBank」です。6位にランクインした『New スーパーマリオブラザーズWii』のCMは、TOP10のなかでは唯一、CM開始1年目のブランドとなりました。

この発表によると、2010年度のCM放送回数1は「GREE」のCMで、なんと1年間に2万4646回オンエアされたといいます。この数は、放送回数2位となった「ソフトバンクモバイル」の1万1246回の2倍以上です。

放送回数3位は「モバゲータウン」の1万101回で、「GREE」と「モバゲータウン」のCM回数は、携帯電話キャリア「NTT DOCOMO」「au」「SoftBank」のCM回数3つを合わせた数を1万近く上回っています。

「今年はSNSのCMをよく見る気がするなぁ」と感じていた方、その感覚は本物です。

しかしながら「銘柄別CM-Branding評価」では「GREE」も「モバゲータウン」もTOP10に入っていないので、回数だけでなくいかに効果的なCMにするかがキーとなりそうです。
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

    青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

    劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  4. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』新章「-Epic of Remnant-」紹介ページ公開、Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売、『Horizon Zero Dawn』海外向けゲーム紹介映像…など(2/18)

  6. 【昨日のまとめ】ゲーム業界の重鎮が集う会員制飲食店「84」へ潜入、『ポケモンGO』配信中の最新アップデート続報、『スプラトゥーン2』街中の1シーンが公開…など(2/17)

  7. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  8. すごーい!たっのしー!“フレンズ化現象”を巻き起こす「けものフレンズ」って一体!?

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【特集】『Googleカメラ翻訳大会(ゲームパッケージ編)』結果発表!―シュールな世界へようこそ…

アクセスランキングをもっと見る