人生にゲームをプラスするメディア

2010年に英国で最も返品されたガジェットはこれだ・・・PSPやXbox360も

ゲームビジネス 市場

PSP go
  • PSP go
日本と違って返品制度が発達し、大抵な物は返品できてしまうという英国。www.MyVoucherCodes.co.ukは1833人を対象としたオンラインアンケートでまとめた、「2010年に最も返品されたガジェット」という調査結果を発表しました。

それによれば62%ものイギリス人はデジタルガジェットを返品し、うち34%は「失望した」という理由で突き返したそうです。

41%の消費者はよく返品する事があり、それは初期コスト、ランニングコストの両面で決定されるようです。

また、17%は「誇大広告によく影響されてしまう」と答え、そうした消費者は最も返品する確率が高く、82%にも上るそうです。

そしてこちらが2010年に最も返品されたガジェットのリストです。

1. PSP (6.2%)
2. Kindle (5.7%)
3. iPad (4.9%)
4. Xbox 360 (4.8%)
5. HTC Desire (4.6%) スマートフォン
6. iPhone 4 (4.5%)
7. ソニーのeBook (4.2%)
8. TomTom satnavs (4.1%) GPSナビシステム
9. モトローラーのヘッドセット (4%)
10. ソニーのネットブック (4%)

MyVoucherCodes.co.ukの代表であるMark Pearson氏は「クリスマス商戦に消費者が引き付けられる前に私たちはこのリストを公表しようと思いました。つまり、しばしば失望させられたという理由を反映する返品リストを。驚くべき事に、このリストはある程度、いま人気のアイテムを反映しています。近年の景気後退により消費者はその物の価値をより精査しているということでしょうか。一度購入した後であっても」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

    【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  2. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

    【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  5. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  8. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る

page top