人生にゲームをプラスするメディア

「ハリネズミを交通戦争から守ろう」 ― ソニックがハリネズミの保護に助力?

任天堂 Wii

「ハリネズミを交通戦争から守ろう」 ― ソニックがハリネズミの保護に助力?
  • 「ハリネズミを交通戦争から守ろう」 ― ソニックがハリネズミの保護に助力?
  • 「ハリネズミを交通戦争から守ろう」 ― ソニックがハリネズミの保護に助力?
英国ではソニックが本物のハリネズミ保護と結びついたようです。

セガオブヨーロッパは『ソニック カラーズ』の発売に際してユニークなプロモーションを行っています。

『ソニック カラーズ』は『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの最新作。超音速のハリネズミであるソニックの活躍を描きます。



今回のプロモーションは「ソニック標識を持った交通整理員がハリネズミの保護を訴える」というもの。英国ではハリネズミの交通事故死が問題で、毎年5000匹が犠牲になっているそうです。ここ10年間で30万匹ものハリネズミが死亡しており、彼らの棲息地が農業や開発などで破壊されていることも個体数の減少に拍車をかけているとされています。

先日も『Ivy the Kiwi?』の欧州版パブリッシャー(販売会社)が売上の一部をキウィ鳥保護に寄付するというニュースをお伝えしたばかりですが、キャラクターのモデルになった動物とプロモーションが結びつくというのは社会的に一定の意義のあることなのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top